FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MENYA 食い味の道有楽1

MENYA 食い味の道有楽

100807道有楽 道有楽つけ
道有楽つけ麺+温玉(無料)


【日付】
 8/7 11:55着 初訪 1/3杯目
【待ち】
 先客:5人 待ち:無し 後客:5人
【注文&精算】 
 券売機 道有楽つけ麺(1200円)
【駐車場】
 パチ屋さんの駐車場内 台数わかりません 広い
【店内】
 L字カウンター+テーブル 明るくてゆとりがありますね

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『サーブ』
 極太麺なので12分程でした

『スープ』弱・薄(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・濃(max+5)
 甘味:+0.1 辛味:±0 酸味:+0.1 塩分:+0.7
 見た目はやや白みがかった茶灰色 粘度は超ドロ 豚骨主体な気がしますが
 良く分からない複雑さの動物系 後味や全体の輪郭を作っている感じの魚介系
 温度は粘度故に常時高温をキープしていて最後まで熱々で頂けた
 スープ割は鶏ガラ選択で鰹風味が増してあっさり全ていただきました

『麺』  弱・柔(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・硬(max+5)
 食感:+1.5 モチシコ
 サイズ:4.5mmx3mm位のウェーブのかかった極太麺 水切り・〆はきっちりされており
      モッチリ感とプリシコが同居する美味しい麺です 当然絡みも良くつけダレが
      アレなんで麺・具を食べきると丼底から1cm位しか残りません
 麺量は250gです

『具材』
 チャーシュー・メンマ・ネギ2種・温玉
 お肉が3種類 角チャーシュー・スネのほぐし肉・炙りチャーシュー 角はホロトロ
 ほぐしはかなり細く解されているので麺や他具と絡む絡む 角・ほぐし共通で量多め
 ダレが絡みまくる 炙りはバーナーでブオォォォォォォォォォォ!! ホロトロウマシ
 メンマは一口に切ってあって面白い試み 食感も良くいい箸休め ネギ2種肉満載なので
 大量にあるのはいいですね 存在感もしっかりあります 温玉はこのつけには?と思い
 温存してます・・・温玉だけに

【特記】
 このつけ麺での麺量250gは錯覚です!お肉カーニバル開催中で鵜呑みにして麺量UP
 すると肉ボムにやられます ボリュームUPは慎重に!

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

かねてからどうしても行きたかったこちらなう

片道80km2時間掛けてやって来ましたよっと
事前につくし野ラーメン隊1号さんに連絡を取り段取りしてもらっての訪問です

入店すると店主さんと歓談しつつ退店されるダンディーな方がお一人
後で聞いたらUNIA。様だったそうです(御挨拶しようとしたら颯爽と去って行く後姿が)
さすが有名店だな~と感心しつつ券売機で肉御麺を探す・・・無い

お聞きしたら6・7月の限定だそうで・・・orz=3
こんなこともあろうかと気を取り直して先ずは道有楽つけをポチッ
食券を店主さんに渡す際に『つくし野と○○ち○こ』と告げると、「けんじさんですね
、口内炎大丈夫ですか?」と言われ(´・ω・`)!?

こんな片田舎の無名レビュワの名前がサクっと出るとは、つくし野パワー恐るべし

で、色々ありますが長いんで端折りますwww

お味の方は一言美味いです と言うかですね 肉祭りです フェスティバルです
つけダレの中が肉のカーーーニバルしてます

彦麻呂風に言うなら、「チャーシューの大海原やぁぁ~」

海原雄山風に言うなら、「桑の実だ!!そうだろう!!」

じゃ、次イキマス
 
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。