FC2ブログ

ラーメン二郎 大宮店2

ラーメン二郎 大宮店


大豚増しラ+ウズラ2
大豚増しラーメン(ニンニク・アブラ増し増し増し)+ウズラ


【日付】
 12/18 20:00前後だと思う 再訪
【待ち】
 先客:満席 待ち:20人超(時間不明) 後客:〆で無し
【注文&精算】 
 券売機 大豚増しラーメン(850円) ウズラ(100円)
【駐車場】
 無し 近隣ににCP点在
【店内】
 L字カウンター 狭小です


さて前回の記事の続きになりますがラオタの宴会後はやはり〆ラーメンな訳で
特に他に候補が上がる訳でもなく当然の様にこちらに向かう社員達


外観


大宮駅を縦断し人波を掻き分け歩いていると黄色い看板と待機列の人々
なんとか最終宣告は免れたようですが我々で〆
後から来たお客様への言伝を頼まれたらいざ縦列待機

普段なら待ち時間や人数などを数えてるとこですがすっかり忘れていましたw
みんなで話しながら待っていると時間は早いもんで食券購入タイムへ

色々アドバイスを聞き上記メヌウをポチポチして待っていると
程なく店内へ 食べるのが遅い私は仲間内では先頭で入場です

カウンターに座りしばらくしてコ~ル
素早く呪文を詠唱して右手で3本指をアピール
どうかな?と思ったけど素っ気なく普通に増し3は通りました

そして期待が高まる中外周チャッチャだらけの丼でサ~ブ~
アブラだらけで持ち上げづれええええw


スープ
『スープ』
 最終宣告後のスープなので炊きだしで煮詰まり変化を見せたトロリンスープ
 豚臭はキツクは無いけどやや強めで濃密に豚を感じ取れる出来具合
 カネシの尖りは感じず独特の味醂系と背脂の甘みとマイルド感がスープと
 良くマッチしていて課長による旨みの強調が効いて美味しいです
 ただ後半は撹拌不足分のカエシが強く反映されるので塩気がかなり強かったです

かなり乳化度合いが進んだスープでした
序盤で全体に良く撹拌できていたなら相当な高得点を付けれたポテンシャルを秘めていました


麺
『麺』
 5~6mmx1.5~2mm位の平打ち麺はゆで時間がやや長いのかもっちりめの食感で
 個人的には好み。また麺の長さが短くなったように感じゴワ系の麺の啜り辛さが
 若干緩和されているのは嬉しい所でした
 麺量は大盛りで350g前後なのかな

最近このゴワゴワした麺も食べ慣れてきたようで
以前程の苦手意識は無いです
麺の長さは食べやすさを考慮した寸法だとしたらスゴイです


豚  プリン
『具材』
 チャーシュー・ヤサイ・ニンニク・アブラ・ウズラ
 初の豚増しですが厚み10mm超で8~9cmクラスが後から後から出て来て結局5枚
 しっとりした肉感で薄めの味付けはまさに肉を食らってる感ありあり
 ヤサイの比率はイーブンでクタ加減は強く食べやすい仕上がり
 ニンニクは辛味は無く弱めのアシストに思いましたが食後は結構強めなフレグランス
 アブラは増しを3本指で3回言ってみましたが普通に通り大きめの破片は
 弱プリンな様相でうっすら甘みと口内でトロける様はまさに至福
 ウズラは味付けはほぼ無しの3個でスープとセットで召し上がれ

チャーは私のはともかく隣とまた隣で食べていた同行者のへた肉は
もう圧巻と言うしか無い様な凄まじい肉厚でメチャ美味そうでした
アブラは上にも書いたけど量も多くやや新鮮味が無いけど美味かったです
閉店間際はキャベツが多いそうなんですけどマジ沢山入っていて
野菜不足な私には嬉しい限り、アブラ多いんでもうちょいシャキ感あれば
さっぱりいけるかも


【特記】
 同行者に聞いた所先に食券を買ってから列に待機するシステムのようです
 コールは聞かれるまで「待て」のようです


食べ終えたみんなが顔を合わせるなり本日のスープの出来を絶賛していました
私は撹拌ミスをした為にほんと惜しい事をしたような気がします

こちらはまた是非同様の時間帯でド乳化スープをいただければと思います

     ごちそうさまでした!
 






そしてこのあと満腹になった豚ニンニクな連中は人波を掻き分け
カラオケ店へと吸い込まれて行き、退店後大宮駅で各自バラけ解散となりました


この日御一緒していただいた方々本当にありがとうございました
皆さんにとって来年も良い麺年でありますように!
 
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR