スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぁめん 赤星 05

埼玉県深谷市西大沼344-17


ラデブの店舗PR欄にて、

22日土曜日から24日月曜日まで「鶏白湯煮干しそば」ご提供致します。
まろやかでクリーミーな鶏白湯と煮干しの風味をお楽しみ頂ける一杯。


と、あったので行ってみた。


1_20141123020316727.jpg
21時に到着すると暖簾が出てないように見える・・・・
恐る恐る店舗前へ行くと「スープ切れ終了」の貼り紙!


2_20141123020346cb0.jpg
店内にはまだお客様がいらしたんでダメ元でお聞きしてみたら、
煮干しならまだおkとのことでなんとか入店と相成りました。テンス様に感謝。


3_20141123020348479.jpg4_20141123020349c20.jpg
「こだわり」と営業時間の変更並びに「1周年記念の限定」について。


5_20141123020351020.jpg6_20141123020405ae0.jpg
おしながきとその他諸々。ちと「ガリガリ君」には興味が湧いたw

カウンターに座ってテンス様と軽くお話させていただいてたら、然程待つこと無く到着。
スープ切れ終了後の一杯で、通常のとちと違うかもしんないので詳細には語らず。


7_20141123020406e96.jpg8_20141123020407b05.jpg
9_2014112302042425f.jpg
鶏白湯煮干しそば750円(背脂少なめ)


10_20141123020426625.jpg
11_201411230204272f1.jpg
12_20141123020429a32.jpg

鶏白湯とはありますがメインの主張はやっぱり煮干し。鶏はふくよかさのサポートって感じ。
麺は縮れを伴う中細でスープや背脂を適度に拾ってきます。

具材は伊産「ドルチェポルコ」っていう豚のお肉、穂先なマンメに燕三条的な沢山の玉葱と、
海苔・ネギ・半玉の構成。背脂は少なめでお願いしたので気持ち程度でございます。


一般的な鶏白湯のイメージで臨んだので初動の煮干しに強いインパクトを感じたが、
体がニボを容認してからは左ジャブの応酬。ひたすらスープのみを10連打位したw
その後は一心不乱に麺や具を食べ進み、最後スープを1cm程まで飲んでフィニッシュ。

食後はまた少しお話させていただき楽しい時間が過ごせました。
美味しいラメーンと暖かい接客に感謝でございます。

 ごちそうさまでした!
 





そして深谷のゆで太郎さんハッケソ


13_2014112302044784c.jpg
赤星さんのお向かいでしたのねw
 
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。