らーめん マル汁屋 02

1_201405271640490a5.jpg2_20140527164051bce.jpg
らーめん マル汁屋

埼玉県本庄市柏2丁目8-3
050-3682-4364
営業時間や定休日は従来と変わり無し。


昨日5/26にマル汁屋さんが移転されました。らしい。
阿波尾鶏と丸鶏のスープが食べたかったので本日うかがいましたよ。


3_201405271640521dd.jpg4_201405271640540c9.jpg
5_20140527164055c14.jpg             6_2014052716412038c.jpg
流石真新しい店舗、お花もあって綺麗ですね。
駐車場は8台、配置は写真の通り。


7_20140527164143302.jpg8_201405271641450c6.jpg
何やら混みそうな悪寒がしたんで先に店内撮っといた。
卓上はご覧のアイテム達。


9_201405271641462ec.jpg
扉を開けてすぐ右手に券売機。


10_20140527164148e5a.jpg11_2014052716414918b.jpg
メニュー表と曜日別スープ。


12_20140527164200827.jpg
13_2014052716421534e.jpg
らーめん720円(阿波尾鶏と丸鶏のスープ)


14_20140527164243108.jpg15_20140527164244d0f.jpg
前回の鶏/魚介とは変わって、鶏のふくよかなマローな旨味が押し出されてますね。
トレードオフとしてキレが弱いが、余韻が楽しめていいかも。

麺は前回と同じだと思われる中細モチボソパッツンなうまうま麺。
麺量もあるし食べ応え十分でございます。マジウマ!


16_20140527164246fb0.jpg17_20140527164247b94.jpg
レアな色目のチャースは浸水させてふっくらしっとり、優しいのに重厚な美味さ。
マンメは歯切れも食感も良く端休めには最適、多めの白髪ネギも相性よす。

でも柚子はイランナwww


同じお店のらーめんでもこうも変わるものなのか!
いつまでも食べていたい衝動に駆られるのは代わらないが、
より好みなのは鶏/魚介のほうかな。

次は三四郎さんでハマった旭川カスタム狙いたいとこだけど、
金曜昼のみは無理かな~。忘れなければ有休とってまたこようw


とっても美味しかったです。

 ごちそうさまでした!!
 
関連記事

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR