スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華そば 山猫軒 01

埼玉県朝霞市三原3-1-34


ラメーンマップで前から気になってたお店。
幻六さん行くって決めた時からここの連食決めてました。近いしね。


1_20140413170909b91.jpg2_201404131709107e7.jpg
幻六さんが11時オーペンのおかげでコチラへは開店前に到着出来ました。
CP探すのに手間取ったけど先客様6人に接続、程なくして開店。

その後も後客様が続々訪れ外待ちは7.8人いただろうか。人気っすな~。


3_20140413170912681.jpg
卓上の様子。

満席の為店内のサシンは撮らなかったが、ここは是非とも写真に収めたかった。
店名のモチーフが宮沢賢治らしいんだけど、どっかしら店内にもその雰囲気あるんよね。


4_20140413170913433.jpg
おしながき。

塩もかなり惹かれたんだけど、マポーのやったら赤い醤油のインパクトが忘れられず!


5_2014041317091451a.jpg6_20140413170925d64.jpg
7_20140413170943cdb.jpg
中華そば730円(細麺・鶏油)


8_20140413171005298.jpg9_20140413171007828.jpg
やたらインパクトのある赤い醤油は、特有の酸味とキレがいいですね。
豚・鶏・牛<鰹・鯖節?<醤油ダレのインパクトが強いスープ、後半は一味投入。

麺は細麺選択したが、極細よりかは中細の類。強めのプリっと感で拾いはやや薄。
スープの印象が強いので割りと穏やかな存在感でございます。


10_20140413171008973.jpg11_20140413171009a8c.jpg
豚チャーはパンで焼きが入って香ばしく、ほろとろまで煮込まれていて美味いっす。
マンメは筋張りでは無いものの、硬めで好みの食感ではなかったです。


12_20140413171011e81.jpg
カスピ海ヨーグルト150円(ブルーベリーソース添え)

初めて食べたんだけど、かなり粘性の高いどろ~りなヨーグルトでした。


キリっとした醤油と節系の香りで幅広い客層を受け容れます。
とっても丁寧なオペでラメーンへの真摯な思いが伝わってくるかのようなイパーイ。

ただ全面的に醤油や魚介の酸味が強いので苦手な方はご注意を。

 ごちそうさまでした
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。