近喜屋1

近喜屋


100617近喜屋 濃い口ラー
濃い口ラーメン

【日付】
 6/17 20時台 初訪 1/2軒目
【待ち】
 先客:6人 待ち:無し 後客:3人
【注文】 
 券売機 800円
【駐車場】
 店舗裏 入口手前左4台 手前右4番目の1台 計5台
【店内】
 L字カウンター 仄暗く少々雑然気味
【接客】
 普通
 ↑写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【配膳】
 10分
【スープ】
 濃い茶褐色な色合いに凝固しかけの油膜が張る 豚骨は濃い目魚介は
 節・煮干しを感じる 少々カエシの酸味が強めの主張 節粉・煮干し粉は
 細かい粒子でやや多めに入っていると思う 塩気は適度 アマ無し 酸味は微
 カラは鷹の爪が入っているがほぼ皆無 鼻づまりの為風味は今一わかりません

【 麺 】
 中太麺 3mmx2mmの緩いウェーブのモチプリ やや麺の長さが短いように感じる
      絡みはやや弱~適度 麺自体はなかなか美味しいと思う 面箱には麺千と
      あったけど銀杏軒の麺に似てる気がする 麺量:170g前後かな

【具材】
 チャーシュー 厚さ10mm程直径8cm位の大判1枚 とても柔らかいが肉質がパサ目で
       脂身がほぼ無い為淡泊な味に感じる 味付け自体も薄味

 他具材 メンマ・海苔・ネギ メンマは長め7~8cm位でシャキザクな感触味付けはやや濃いめ
      軽くショッパー 海苔は特に無し ネギは単体でも美味しく食感も良い
      全体に濃い目なので清涼材としても良いと思う

【トータル】
 名前の通り全体にやや濃いめに感じるけど特に大きな不満も無い美味しい一杯
 カエシやチャーに変化があれば更に好みだと思う

【特記】
 余計なお世話かもしれませんが飲食店なのでもう少し整理整頓をされた方がと思います
 WC「厠」と書かれた扉の所です

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

風邪です 38.3℃です でも食欲だけはあります

ってことで熊谷の博多で麺友さんに御挨拶をしたあと、食事とらないと風邪も治らないよね
と自分に言い聞かせて川越まで来ちゃいました
体の節々が痛かったり鼻水がデマクリングですがやっとこちらへうかがえました

店内入ると券売機の上に彩ROCK限定の紙がありますが完売となってました
因みにグリーンカレーとあります あれば食べたいな・・・・

以前から決めていた濃い口チョイスでオーダー カウンターにてしばし待ちます
10分ほどでサーブ 許可頂いてパシャリ ラーを見るとその濃い色合いが印象的
表面の油分は暫く放置すると凝固する位の濃度 こういうの好きです

お味の方は動物系がやや強めであとから来る魚介はサポートな感じカエシがやや酸味づいてて
気になりますがまずまずの味わい 麺は短い所が気になるけどモチプリな食感は好みです

チャーはしっかり煮付けているんだろうけどパサい食感のせいか淡泊に感じられてしまって
チョイ残念 メンマチョイショッパーも惜しい ネギだけはこの中ではかなりの優秀ぶりを感じました

全体に美味しいけど惜しい感じが伴いますね WPでも振っていればまた違っていたかもですが
風邪なんで止めときました

本来なら一杯食べてゆっくり休んで体調整えるとこですがややモヤモヤ感が残ったので
次に行く事にします
 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR