兎に角1

兎に角

100604兎に角 油そば温玉
油そば+温玉(小盛り)

【日付】
 6/4 13時台 初訪 2/4軒目
【待ち】
 先客:満席 待ち:9人(15分) 後客:7人
【注文】 
 券売機 油そば(小、650円) 温玉(100円)
【駐車場】
 なし
【店内】
 広くて明るい印象
【接客】
 良 丁寧で親切でした
 ↑写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【配膳】
 10分弱
【スープ】
 底に溜まったタレは割と多め 醤油ベースに鰹の節が効いた感じで
 甘みがあってブラックペッパーが香味と味を引き締めてる印象
 案外あっさりマイルドですね スープ割りは超熱々で豚魚のWスープ状態で来る
 出汁自体濃厚だけどくずした温玉の効果でかなりマイルド

【 麺 】
 平型 5mmx2mm~3mmの太い麺でモチシコな食感 タレとの絡みも良いが
     若干喉越しの時に重さを感じる 

【具材】
 チャーシュー 厚さ6mm程のロースかな?味付けは弱薄 噛み始めは柔らかいけど
      最後で筋張り噛み切れない部分があり諦めて丸1個一口で飲みこむx2枚
      ほぐしチャーは柔らかくスープも良く乗って美味しかった

 温玉 最初はレンゲ上に隔離して中盤から味変ように全てを大まかに撹拌
     
 他具材 メンマ・ネギ・海苔・鰹節 メンマは味薄めで少々水っぽさを感じる ネギは清涼感
      あるいいアクセント 海苔は特に無し 鰹節は香りとスープを含んで麺に絡む

【トータル】
 タレは多めにあり全体に良く混ざるんですがキレというかパンチが無くもう少し濃い目か
 粘度を持たせてある方が好みじゃないかと思います 幅広い層に対応する一杯かな

【特記】
 店員さんは親切で皆キビキビハキハキしていて笑顔が高印象でした
 猫舌の方はスープ割をダイレクアタックするとほぼ焼かれます

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

2軒目はキングさんのレビュを参考にトニーさんへ!
こちらはトミーさんからほんとすぐ近くなんですね CPに停めていざお店へ

駅近くの商店街の通りから1本入った所にお店はありました
外待ちも数名居られてなかなかに繁盛されてますね 先に注文を聞かれて
私は温玉油そば 「ふともも」さんは燻玉つけ麺 勿論半分は私がシェアします

15分程待って入店します 回転は早いようですね カウンター着席して待ちます
サーブされたものは綺麗な見た目 温玉をレンゲの上に隔離してまぜまぜします

お味の方は上記の通り 正直チョイ浮かれてたので味はあんまり良く分からなかったかもw
「食べて~♡」コールで半分っていうか3/4位ありましたがつけ麺のほうが美味いですね
隠し味がまたも効いていたのかも♡

食べ終えていろいろと満足しつつ名残惜しいですが駅まで見送りして
「またお逢い出来たら素敵ですね♡」と瀟洒なお言葉を頂き喜びにむせるパパイヤでありました

さて次はROZEOさん行ってみたかったんですが眠気がありましたので(また寝てません)
そそくさと千葉を後にしました

最後に一つだけ言える事は・・・・


チバサイコウ!!!!('Д')b
 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR