麺や 彩~iro~ 04

埼玉県川越市仙波町2-17-36



1_2016071800051948c.jpg



2_20160718000520e34.jpg

3_201607180005224cd.jpg

4_2016071800052399a.jpg



5_20160718000525376.jpg


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

麺や 彩~iro~ 03

埼玉県川越市仙波町2-17-36


新メニュー追加と聞いてキマスター。


1_201411220009329a9.jpg
またもエスケ&ラナウェイ、連日色々とサーセンwww
因みにラナウェイと言えばイデオンですか?柴田恭兵ですか?


2_20141122022910e08.jpg3_20141122022912fb9.jpg
外待ちを覚悟の訪問でしたが、タイミングゥ良く先客様はお一人で入れ違いでお帰りに。
貸切だぁなんて思ってたら次々に来客。


4_201411220229132af.jpg5_201411220229151f4.jpg
20日から「牛油そば」がスタート。当然こちら狙いでモチのロンで温玉ください。

さて「牛油そば」と言えばこちらのテンス様がNSTにいらさった頃考案されて、
NSTサマーヌードなんちゃらで限定発売された逸品。


6_201411220230141e1.jpg
NS鶴おかさんの牛油そば850円

こちらが7月にNSTさんでいただいた油そば。
失礼ながら見た目はアレで、お味も妙に複雑ながらやたら美味かったお品。

あれから時は流れて・・・・って程じゃないが、独立されてお店も軌道に乗ったと思われる頃、
満を持してオリジナルな新メニューとして再誕。


7_20141122023015747.jpg
牛油そば750円(温玉付き)+炙りチャーシュー丼300円


8_20141122023017a03.jpg
まぁ主にズッキーニとニンニクのせいですが、ビジュアルは正統派なものに大変身。
お野菜の彩りも良く綺麗な麺顔に変わりましたね。


9_20141122023042f85.jpg10_20141122023043b49.jpg
11_201411220230458ac.jpg12_20141122023046360.jpg
メインの牛脂や麺は濃淡の差異はあれど以前の面影をそのまま踏襲したスタイル。
大きく違うのは具材達ってことになるでしょう。

NSTの牛油そばは具財達が変幻自在でトリッキーなアクシデント的味が楽しかったが、
こちらのはメインの牛脂の味わいを軸に量産型に生まれ変わったタイプとでも言いましょうか。

大きく道を踏み外す事無く芯のしっかりした濃厚なテイスト。こりゃうんまいです。
中でも角煮を思わせる豚は、ゼリー状な脂身がトロンプルンと跳ねては蕩ける。


13_20141122023101225.jpg14_20141122023103245.jpg
美味しい油そばを半分程堪能したら、温玉くん推して参る!
トロ~リ半熟状の黄身を緩やかに攪拌して馴染ませていくと・・・・・・


15_20141122023120551.jpg
何故かラヲタ大好きカルボの出来上がりwww

ラデブの人達ってカルボナーラ好きよね(笑)


16_20141122023121b08.jpg
ツイッターで大絶賛されてたチャース丼いただきましたよ。
ネ申月豕!とかw いやいやそこまでってとは思うけど、とても美味しい丼でございました。


現状かなり好みなお味のお店でございます。
川越だと「スマイル堂」さんの豚そばが堪らなく好きなんですが、もしかしたら抜いちゃうカモメ。
今後白湯らーの登場に更に期待しちゃいます。

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

麺や 彩~iro~ 02

埼玉県川越市仙波町2-17-36


からのもづき。
当然の「約束された勝利のお替り」


14+_20141012012246645.jpg15+_201410120122478ab.jpg
16+_20141012012248284.jpg17+_20141012012250511.jpg
店舗情報等あれやこれや。

1杯目が塩だったんで、次は醤油で。

プレだってえのにオペはスムーズ、回転自体も割りと良好だったり。
なので然程待つ事無く2杯目がサーブ。


18_20141012012304a97.jpg19+.jpg
20+.jpg
醤油そば800円

さっきはパープルインパクトだったけど、今度はホワイトヘヴンすね。


21+_201410120123432a5.jpg22+_20141012012344634.jpg
スープは油込みでとってもコクマロ、これもまた白シャクシャクが効いてますよ!
麺は恐らく共用、なんで写真も共用。すっごい啜り易く租借も心地いいんで無くなるの早い。
具材は白シャク以外は共通だと思いますのでサシン撮ってない。

2杯目ってこととさっきの塩が特殊なこともあり、美味いが印象が薄くなってしまった。
今度はゆっくり堪能させていただきます。

で、だよ。   行くべ?

一応再確認した後、なんとも可愛い仕草のおにゃのこにチケ提出。


23+_20141012012354f57.jpg24+_20141012012356489.jpg
25+_20141012012439602.jpg
塩つけそば850円+大盛り100円

見た瞬間ワロスw NSTのDNAは確かに存在した!


26+.jpg
一口啜ってにんやり。鶏アマ鶏アマ!仄かに甲殻類もいるんか?
以前のウマウマ鶴岡つけダレに結構近い。これ大好きw


27+.jpg
見るからに三河屋さんなわけで。この麺とつけダレ相性すっごくいいのよね。
鶏アマ纏いつつふんわり沸き立つ小麦臭、いいんじゃないですかぁコレ!


28+_20141012012443154.jpg
レギュラーではありますが、NSTの特製式なスタイルで提供された具材。
思わずでっけぇベーコンと唸りそうなこのお肉、嗚呼いつまでもク○ニク○ニしていたくなる。


29+_20141012012444aba.jpg
川越にこの味が出来たってのは個人的にデカい・キレてる。
このつけダレが存在する以上、鶏白湯そばも近々ありそうですね。超☆期待。


30+.jpg
ドロリンな粘度で食べ終わる頃にはあんまつけダレ無かったが、
スープ割りをさせていただいた。

鶏アマ・コーンパフから和風コンソメとでも言うような変化でリターン。
ちろっとお肉と大量のネギが増されたのも嬉しい。全部飲んでもうた。


少々ハードル上げての訪問でしたが、いやいやなんの南野。
NSTで培ったノウハウと、センスという名のオリジナリティーが垣間見れる美味しいラーでした。

開店にはちと早いが、おめでとうございます。

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

麺や 彩~iro~ 01

埼玉県川越市仙波町2-17-36


川越の新店さんへいらっさ~い。


1+_20141012011753b15.jpg2+_2014101201175518d.jpg
プレ始まって初の土日ってことで、シャッター狙うとルービー豚(温水)居そうで回避w
13時半廻れば空いてるだろうと思ってたら、外待ち数人・・・近所のCP停めて接続。

待ちは15分くらいだろか?店内へご案内。


3+_20141012011756869.jpg4+_201410120117572a6.jpg
前店と同じく入ってすぐ左手奥に券売機、麺量表示が嬉しいデスネ。


5+_20141012011840b13.jpg6+_201410120118424bc.jpg
店内もほぼ以前同様なふいんき、カウンター端っこへお座り。

こちらは鶴岡さんご出身とのことで、伺う前から連食は決めてました(キリッ


7+_201410120118437b1.jpg8_20141012011845aff.jpg
9+_20141012011859c2b.jpg
塩そば800円

到着早々なんですが、もうね・・・・こりゃ美味いってw


10+_20141012011922940.jpg11+_20141012011923d97.jpg
ジャカーン塩気は強めではございますが、グイグイ来る素材感!これ上ブレじゃね?w
麺は中細のストレート、NST出身だと三河屋さんでしょかね。ぱっつん麺ウマス。


12+_20141012011925c82.jpg13+_20141012011926513.jpg
もうずっとクニクニしててよかですか?ちと小ぶりだけど堪らん食感のチャース。
蓮サクサクでうまー、薬味が効いてふっくらしたつみれウマー、今日は緑も食べました!

特筆は見た目のインパクトもあるショリショリした紫の、ヤサイ良くワカンネw
スープ自体かなり美味いがこいつがいると更に倍プッシュ、いてくれてありがとう。


麺も具材もハイレベルに美味い。
だけどちとショッパながら、コッサリ・クド・ショリ美味なスープが飛びぬけてお気に。
この塩はいいわぁ~(はぁと、惜しむらくは値段設定と麺量がもうちょいあれば!

とりま、もづく。

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR