FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋 鶏口 06

埼玉県ふじみ野市上福岡6-5-4


お替り君のパート2.


1_2014081602372179a.jpg


2_20140816023735cd9.jpg

入店以来いらしたお客様方も1杯目を食べ終える頃にはわたしのみに。
これ幸いと緊張感を解き、テンス様へおねだりプリーズ。

「ここのつけ麺、塩で食べたらどんなだろう?」


3_201408160238098b4.jpg4_2014081602381145c.jpg
5_20140816023831ec4.jpg
つけ麺(塩)+チャーシュー玉子賭けご飯300円


6_2014081602383317f.jpg
好みに近いが、魚粉の存在がやや気になりますよ。今後は「抜き」でもいいカモメ。


7_201408160238346f9.jpg
この麺は吸いがかなりいいようで、つけ麺と言えど放置は厳禁だと思われます。


8_20140816023836d31.jpg
つけ麺だと豚チャーに変わるのですね、選択で鶏選べたら嬉しいな。


9_2014081602383794f.jpg
玉子美味い+鶏美味い=親子丼なんて出来ないかな?とか思ってましたw


食後は恒例のおしゃべりタイム。
今日も楽しいお時間をありがとうございます。
次回こそは「1杯」で帰りマスカラーwww

 ごちそうさまでした!
 
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

麺屋 鶏口 05

埼玉県ふじみ野市上福岡6-5-4


の丸鶴さんでいただいてからすぐ近くのこちらへ。


1_20140816023225025.jpg2_201408160232260b3.jpg
21時過ぎの訪問で先客様が5名程でございました。


3_201408160232280b1.jpg4_20140816023229c9e.jpg
駐車場の案内図と8月のお休み。


5_20140816023231d09.jpg6_201408160232466e1.jpg
カウンター端に居られたのは多分98%位の確立で鉄骨様ですよね?
ほぼ確信はあったものの、残り2%でお声掛け出来ずすませんでしたw


7_2014081602324880e.jpg8_20140816023249d93.jpg
おしながきと現在の限定でございます。


9_20140816023309595.jpg
あさりだしの特製塩冷やしそば950円
+チャーシューご飯250円


ちょっとセンチでシャイなワタシは、
VIPの存在に動揺と様々な葛藤であんま写真撮れてないww


10_2014081602331156d.jpg
あさりの旨味がしっかり出た美味しいラメーンでございました。


11_201408160233123fa.jpg
チャーシューご飯も格別に美味しかったのデス。


やっぱ美味いすね~。
ってことでお替り君カモ~ン。とりま、

 ごちそうさまでした!
 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

麺屋 鶏口 04

埼玉県ふじみ野市上福岡6-5-4


昼間出かけたんでもう今日はどこも行かないでいいかな~って、
エロ動画見ながら部屋で酒飲んでたんですよ。

そしたらT兄から「今から迎えに行くから準備しといて!」と。
10分位後ワタシはヨッパの状態で車に乗せられていた。


1_201407070044336ac.jpg
目的地は一指禅さんぽかったんで、ならそっから近くていい店あるよと。
多分ワタシが言ったそうです。


2_20140707004434cb9.jpg
日曜の21時位だと思われ、いつもアイドルタイム狙って行くから満席ははじめて見る。
いつもはおしゃべり出来るけど、今夜の状態じゃ無理やね~。


3_201407070044364e4.jpg
メニューのお写真ですよ。連れいると持ってもらえるから撮るの楽だw


4_20140707004437194.jpg
トリマエズ5秒で2杯ほど飲んだらしい。


5_20140707004438397.jpg
酔いがまわってたんでハッキシしないが、多分鶏から柚子風味感じたかも・・・・・


6_201407070044547cc.jpg
塩そば700円


7_20140707004456e17.jpg
食べてるときはもう何だかよく分からんかったがこうして後でみると、
このスープ絶対美味かったと思うんよね。じっくり味わえば良かった。


8_20140707004457917.jpg
T兄の辛煮干しそば+大盛り+ライスの図。


なんか色々とサーセンwww
・・・・・・○代書店で贈答用にTENGAを買ったような記憶しかないwwww
んで全てのお勘定を支払った記憶がございません。後でお返ししますから!

 ごちそうさまでした!?
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

麺屋 鶏口 03

埼玉県ふじみ野市上福岡6-5-4


PART2【醤油編】

さて、塩からのもづきでございます。
こちらで見当たらない要素は前回の記事を参照くださいませ。


1_2014062021583523f.jpg2_2014062021583695a.jpg
頃合いは2杯食べ終え17時半を廻った位でしょうか。
貸切だった店内も徐々に活気を帯びてまいりました。


3_20140620215838af6.jpg
前の記事のメニュー表だと写真見づらいかなとアプーVerも用意した次第。

それでは醤油編スタート。


4_20140620215839b4c.jpg
5_201406202158558d6.jpg
中華そば700円+味玉100円

鶏の旨味と魚介のあっさり風味。


6_201406202159131b0.jpg7_20140620215914f8a.jpg
以前の中華そばよりもたしかに魚介があっさりまろの鰹風味で「和」なスープ。
の鶏そばと同様な細めな麺は、圧縮されたボソパッツンな粉感が楽しめる。
茹で具合を硬めと告げれば、和なスープと相俟ってそりゃもうそば食ってる気分も得られたり。


8_20140620215916295.jpg
OPの味玉は丁度いい加減の半熟トローリでございます。



9_20140620215930fca.jpg
10_20140620215946b12.jpg
黒煮干しそば750円

甘みの強い黒醤油と煮干しを合わせたスープ。


11_201406202200075a6.jpg12_20140620220008770.jpg
中華そばよりも更に深い漆黒の色合い、たまり醤油とかなんかもしんない。
色合いに比してよりコク深いアマジョッパな味わい。こら堪りませんわwwwLOVE!
太めな麺は若干のウェーブを伴ってプリップリな弾力を見せる。強い啜りは兆弾覚悟w


13_20140620220010dff.jpg14_20140620220011012.jpg
豚チャ、マンメは共通アイテムの為写真は使いまわし乙。
事前のテストでレアチャが苦手との意見を鑑みた結果の温故知新。
全く癖が無くスルっと入っていくチャーは増してしまいそうな悪寒w


当然ながら深いコクを楽しみたい兄貴達にはこの醤油がよろしいかと。
特に黒醤油のほうは煮干しが角をとってるせいか、高濃度なコクをギリまで堪能出来ます。

塩と醤油どちらも個人的なツボを突かれてアベシとでも言っときましょかw
お味もそしてビジュアルも素晴らしい出来栄えで思わずゴクリンコ。


開店おめでとうございます!
会話中に気になった事があるとすぐにメモを取るそのアクションが大好きですw

 ごちそうさまでした!!
 






本日の(ry


15_20140620220013f8f.jpg
カップアイスの時はプラスプーンは基本!!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

麺屋 鶏口 02

埼玉県ふじみ野市上福岡6-5-4


PART1 【塩編】

本日オーペンのふくふくさんのテンチョだった西山さんが同地でテンスとなったお店へ。

当初は鶏そばと黒煮干しの予定でしたが、調子に乗って4杯連食しちゃったんで、
塩編と醤油編の2本立てで分けております。


1_2014062021395560f.jpg2_2014062021395622e.jpg
昨日15時過ぎ位に訪問と伝えたものの、うっかり寝坊しちゃって17時ちょいの到着。
入り口付近にはお花が沢山ございました。


3_2014062021395889d.jpg
駐車場の案内図、ふくふくさん時代と同様。


4_20140620213959c37.jpg5_2014062021400130e.jpg
店内も特に改装等はしてないので以前そのままでございます。


6_20140620214017d2d.jpg
流石にこちらは新しくなった写真付きのメニュー表。
とは言っても基本的な路線は変わっておりません。


7_20140620214018b13.jpg
8_201406202140335b4.jpg
鶏そば750円

初めてふくふくさんに伺った時も最初は鶏そばだったような気がします。


9_20140620214056dd9.jpg10_201406202140587e1.jpg

淡麗な鶏出汁100%の上品な味わい。

っていう謳い文句そのままに、優しくも力強い鶏出汁を満喫できるスープ。
麺はストレート基調の中細150gらしく、適度な拾いと共に繊細な味わいを楽しめるもの。


11_201406202140593a9.jpg12_20140620214101e51.jpg
13_20140620214102996.jpg14_20140620214113204.jpg
具材は鶏そばのみ鶏チャーのようでしばらく続いてたレア仕様では無くなりました。
他に穂先なマンメに白髪ネギと糸唐辛子、海苔、バジル?と粉チーズが載ったミートボール。


好みをそのまま丼に注ぎ込んだような一杯でございます。



15_20140620214115c62.jpg
16_20140620214132ab3.jpg
塩煮干しそば750円

厳選した煮干しと奥行きのある塩味のスープ。


17_2014062021415904c.jpg18_201406202142001fe.jpg
タプーリの追い煮干しによる濁りが、鶏出汁とのコンビで黄色味を帯びちゃった。
エグミまではいかないが濃厚なニボ成分満載。
麺はストレート基調な太麺200gで、麺本来の味が楽しめる具合。


19_20140620214202c53.jpg20_20140620214203d0a.jpg
鶏そば以外は上記写真の豚チャーに統一、こちらもレアチャーから旧来のものに。
万里の長城を髣髴とさせる、全種の周囲を守護するマンメは素敵なアイツ。


こちらも鶏x魚介を堪能出来る一杯。
構成するエレメントが似ているせいか、あぢとみさんの塩太麺を想起いたしました。


鶏口さんとして塩2種いただきましたが、細かい部分でのモデファイはございましょうが、
いい素材を選んで、丁寧な仕事をするっていう根本的な路線は維持されておりま。

美味い訳だ!と感心しつつ次は醤油編へ続きます。

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。