きくちひろき 10

埼玉県熊谷市本町2-125



四つ葉さんを出てあちこちフラフラしながら久々のこちらへ流れ着いた。
店内満席、外待ち3人に接続。10分弱で店内へ。



1_20161120232603d44.jpg

2_20161120232604fe3.jpg
塩+麺増し



夜の部でマスターはいらさらなかったが、お弟子さんがテキパキとオペをこなす。
以前から思ってたが、この方は本当に優秀なお方だと思う。
お弟子さんってよりか、いい後継者って感じっすね。

ラメーンもおいしゅうございました。


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

きくちひろき09

埼玉県熊谷市本町2-125


本日12/30はきくちひろきさんの毎年恒例年越しイベント。
去年はちっとばっかしナメプしたおかげで100分待ちのトラウマ級。


1_20131230172348ada.jpg2_201312301723502f8.jpg
そのせいか今年は「70分前からスタンバってました
その後G君やMさんが来たのでポールを譲って3番手にて待機。定刻に開店。


3_201312301723519f5.jpg4_20131230172352957.jpg
きくちさんの年末年始の予定、&イベントのおしながき。

本日は10年振りに復活という「雷神」のみの提供。選択は並か大盛りだけ。
カウンター座って券売機使用無しの前金徴収でスタート。


5_20131230172354fec.jpg6_20131230172406550.jpg
7_20131230172430e47.jpg
雷神800円(蝦夷鹿骨スープのスタミナらーめん、辛味抜き不可)


8_20131230172451d80.jpg9_20131230172453cf0.jpg
10_2013123017245589a.jpg11_20131230172456a4b.jpg

とても柔らかい塩気にコク深い旨味と後からくるピリ辛のスープ。
さいたま市で食べたコチラのスープに似た印象でした。
麺はいつものパッツンとは違った微ウェーブ微モチ系で、ここのつけ麺のか特注なんかね?
スープが柔らかいので中々相性はいい感じでしたよ。

具材はジャーキーチックな鹿肉?とホロトロチャースにマンメ。
それにお野菜系が赤・緑・白とガーリックチップみたいなの。

スタミナ特有の”濃い”ものではなく、辛味はあれど淡麗系って感じ。
あっさりコクうま味わってると、じわじわと汗が出てきた。


今年も美味しいラメーンありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

 ごちそうさまでした!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

きくちひろき8

埼玉県熊谷市本町2-125


【訪問記録】


本日は毎年恒例の年越しらーめんの日
ツイッターでの前情報では「ソース焼きそばをイメージしたもの」らしい

んで熊谷11:07なぅ
イベント特別の開店時間は12:00となってて時間まで結構あるんで
先にジャンガレに寄ってからコイパー入れて店前へ 11:56なぅ


1_20121230200459.jpg
寄り道した結果がコレだよwwww

10人位は覚悟してたんだけど、まさかの30人以上はいたっぽい(笑)
しかも先頭にはGAKUくんぷちおやぢさんいたしw

相当かかるとは思ったが、しょうがないので最交尾接続
・・・・・・待つこと1時間40分wwwwww


2_20121230200459.jpg
本日はイベントメヌー一本勝負 選択はノーマルかメンマ氏だけ


3_20121230200458.jpg4_20121230200458.jpg
ようやく入店で最奥の席へ
マスターきくち師範もかなりお忙しそうで、最初は気付かれませんでしたw

その後忙しい合間を縫って少々お話させてもらった後 黒いの来ました!


5_20121230200434.jpg
KBR900円(熊谷・ブラック・ラメーン)

最早視界0の領域 立ち上る湯気と光源も乏しいのもあって撮影は困難を極める


6_20121230200418.jpg7_20121230200417.jpg
鶏・豚・魚介(ついった情報)に味噌を合わせたイカ墨仕様

基本的には限定であった味噌のアレンジだけど、
スープとイカ墨のおかげでカオス!(いい意味でw) ぶっちゃけ良く分からん美味さw
麺は中サイズの玉子系縮れ麺 味噌ベースには良く合いますよ 麺量は150位


8_20121230200417.jpg
具材はチャース・メンマ・糸唐辛子・カイワレ・コーン・ナルト・タマネギ・海苔・半玉
他にもいたかもしんないけど、視界0でよく分からんw

きくちひろき製作らしい当然のショッパー カウンター上にある割りスープを入れるとジャスト!
味噌+αのコクと旨味 後味と抜けでちょい嫌な雑味があったけどうんまいデスネ

どの位の試行錯誤があったか想像もつかない逸品
今年も楽しませていただきました

また来年もきくちひろきらしさ全快でよろしくお願いします

 ごちそうさまでした!




本日の(ry



強ショッパーの後には最適


9_20121230200417.jpg
爽126円(10%OFF)@セブン
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン B級グルメ

きくちひろき7

埼玉県熊谷市本町2-125


【訪問記録】


夕飯食べようと思った時に、不意にきくちさんで食べたくなった
時間まだ平気かな?と調べてみると20:00までとなってる(この時19:30)

ついでにちょとツイッターも見てみたら「本日限定味噌やってます」だって
超急ぎで準備して急行する


1_20121104220818.jpg2_20121104220817.jpg
かなりのお久しぶり 裏のCP30m/200円ケチって来てなかったからな~


3_20121104220817.jpg
早速入店 券売機脇の限定看板には「売り切れ御免」の貼り紙がw
 で す よ ね ~


4_20121104220816.jpg5_20121104220816.jpg
店内&いつもの

ラメンマプー15の帯のサシン思い出して「塩」にする
そいや~11/3にラメンマプーの新刊16出たんじゃねかな 関係無いけどw

マスターとチロっとお話してたらすぐに来ちゃいました


6_20121104220749.jpg
7_20121104220749.jpg
塩らーめん あっさり(ねぎ油入り)730円+麺増し100円


8_20121104220731.jpg9_20121104220730.jpg
あっさりなんでコテ感皆無のミネラルちょいショッパー うんまい
ボソっと感と微モチが同居した気持ちが良い食感の麺デス すんばらうんまい


10_20121104220730.jpg11_20121104220729.jpg
大きくて柔らかいチャースに、見てないけど多分焼きいれたメンマ うんまい
サシンは撮ってないけどネギがまたうんまかった

こってりばっか食べてたけどあっさりもすんごいうめぇデスネ


12_20121104220729.jpg
ゴチ!

黄鬼また食べたいなと所望した訳ですが、やっぱまだ余裕無くてできないって
味噌は明日もやってるそうデスヨ

 ごちそうさまでした!(!)
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

きくちひろき6

きくちひろき

【訪問記録】


黄鬼玉
黄鬼(コッテリ)+味玉


【日付】
 2/27 17:05 再訪
【待ち】
 先客:7人 待ち:無し 後客:二人
【注文&精算】 
 券売機 黄鬼(750円) 味玉(100円)
【駐車場】
 なし 店舗裏CPあり(1h/200円)
【店内】
 一見狭そうに見える薄暗い細長 実はかなりゆとりがあります


未食の黄鬼がそろそろまた気まぐれ限定に戻りそうな気配を察知して訪問です

裏のCPに停めて店舗前へ


17号から
今日も”T~シャツ~にゲンコツ~”ヴァブヴィドゥ~


さて券売機でポチしてカウンターへ

テンス様に黄鬼について色々レクチャーしてもらって
コッテリ(背脂)を追加いたします

黄鬼は麺が太麺らしく10分くらいかな?順番前後した後にサーブです

ここは毎回そうだけど、照明が写真泣かせであります

よこわけ
色合い的にはカレーの黄色は特に無く赤鬼の様なヴィジュアルですねぃ



すーぷ  すーぷ2
『スープ』
ふんわり香るカレーが心地良く食欲増進効果~
ベースは見た目通り赤鬼の辛味抑えVerなのかな
辛いかもとは言われましたが、こってり背脂効果で辛さはほぼ0
甘さすら感じるアマトロ天かすフィーリングな微ショッパー
これメチャ美味いッス この汁でつけ麺食べたいッス~



太麺  めん
『麺』
こちらでは初めて見る中太~太位の3x2mm程の滑らか麺
食感はモチ感あり~のシコ感あり~のチュルチュル喉越し良好
細麺好きですがこれは相性も良くかなり好きデス
麺量は150~160位かな



てりーぬ  やくみ  ピュ~っと吹くJ
『具材』
鬼シリーズ恒例のラインナップ
型枠に嵌めたテリーヌ風チャーは味強では無く若干濃い程度ですた
メンマはヤワシャク、焼きの風味が良いのです
チップは香ばしく柔~硬までのバラエチィ食感 好きですよん
味玉は何時も通りの超ガングーロで飛び散り危険なピュ~ッ茹で具合



いやぁ~これメチャウマでした~ 私的ツボオサレマクリング
本気でお替りしようと考えました こってりにしてヨカターヨw

辛いのがお好みの方は卓上の「ハバネロ」にて暴君具合の調節してくださりやがれませ


     ごちそうさまでした!

 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR