自然洞 麺舗4

自然洞 麺舗

100729ジネン ざるラー
ざるラーメン(醤油)


【日付】
 7/29 12:40着 再訪 2/2軒目(2.5/2.5杯目)
【待ち】
 先客:満席 待ち:無し 後客:5人
【注文&精算】 
 券売機 ざるラーメン(醤油、400円)
【駐車場】
 無し 店舗斜め前CP有り 保険で近くに2か所あります
【店内】
 年季が入っています

 写真クリックでピンボケの大きい画像になるので参考になりません
【感想】
『サーブ』
 夏休み中の部活に来た学生が多く長めの10分位

『スープ』弱・薄(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・濃(max+5)
 甘味:+0.1 辛味:±0 酸味:±0 塩分:+1.2
 こちらの黒ベースだと思います
 つけ麺ということでカエシは割と強め ここ特有の風味が心地良い
 具材は無くネギのみが貸し切り状態で遊泳を満喫しています

『麺』  弱・柔(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・硬(max+5)
 食感:0 モチプリ
 サイズ:2mmx2mmの緩いウェーブの中細麺 良く水〆されていて普段よりも若干コシがUP
 麺量はちょい増えて160~170g位かな?

『具材』
 ネギ

【特記】
 お弟子さんの迅速かつリズミカルな作業はエンターテイメントすら感じます

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

折角南にいるんだし北へもね!

G先生から情報を頂き店舗到着 すぐさま券売機の中段に目をやると・・・ある!!!
はやる気持ちを抑えながらチャーシューメン(白)をポチ
食券を手にした瞬間私の勝利は確定したはず、超速で進化したお弟子さんに手渡して
お冷を飲んでるとゴメンナサイキレマシタのコール・・・・敗北!

呆然としながら自然洞(白)へチェンジして返金をもらうと、当初の目的はざるやんけ!
ってことでもう1回チェンジでまた返金もらいました

そしてざるラーメンが提供されるまでの間はお弟子さんによる華麗なダンスタイム
あたかも往年のMCハマーを彷彿とさせる動作で次々と仕事をこなします

しばし魅入ってるとざる到着 チャーのお詫びで味玉サービス アリガトネ
シンプルで美味いざるはあっさり無くなりスープを堪能したらごちそうさま

このお弟子さんはここで働く為に生れてきたんじゃないかと思う位の天賦の才を如何なく
発揮されますね お見事です!

満足でジネンを後にし3軒目の蕾さんに向かいCP入れて店舗前まで来ると左の奥歯に激痛が!
あまりの痛さに3軒目は断念

悔しいのでアニメイトに突入し場違い感を満喫してそそくさと家路に着くのでありました
 

自然洞 麺舗3

自然洞 麺舗

100723ジネン ジネン黒チャー
チャーシューメン(黒)


【日付】
 7/23 11:25着 再訪 1/2軒目
【待ち】
 先客:3人 待ち:無し 後客:一人
【注文&精算】 
 券売機 チャーシューメン(750円)
【駐車場】
 無し 店舗斜め前CP有り 保険で近くに2か所あります
【店内】
 年季が入っています

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』
 見た目は夕日の様な醤油色表面には大小様々な油膜が張る
 スッキリとした醤油感とふんわり薫るにんにくの風味が後を惹きます

『麺』
 2mmx2mmの緩いウェーブの中細麺 モチモチでで風味良く美味しいですね
 最初は少し柔目と思ったけど、食べ進めていくと麺本来の美味しさが
 伝わって来て啜るのを止める事が出来ません 麺量150g位かな
 
『具材』
 チャーシュー・メンマ・ホウレンソウ・海苔・ネギ 5~10人分の少数で終わりらしい
 限定なレア物はチャーシューというよりは中華風の角煮を1cm弱位に切り分けてバーナーで炙ったもの
 脂身が口の中でふんわりと溶けて行く様は柔らかいプリンのような感じでとても美味しいです
 どうしてもチャーの印象が強いですが特筆は適度な味に煮付けられたメンマ この独特のシャキシャキ感は凄いです
 美味い!ホウレンソウ・海苔・ネギは特に無し

【特記】
 上にも書きましたがチャーシューは5人~10人分程度で無くなるそうです
 直射こそないものの冷房が無い様なので、かなり暑かったです

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

ムラムラきてこちらへ 道中大宮市内で凄い混雑なんとか11:30までには着きましたが
先客3名いて、やはり時間前開店してくれてたようです

未食で難しそうな黒を選択 一口目こそ特に普通かなとか思っていましたが、食べ進めるうちに
スープも麺も止まらず完飲完食してました 特にこれがって気付くものはありませんが
全てがいいバランスで後味のニンニク風味が効果的でした

かけ白食べた時もそうでしたが、こちらはこれなんだろとか考える前に食が進み、気付けば
完食ってパターンになりますね 見た目シンプルなのに奥が深いです

自然洞 麺舗2

自然洞 麺舗

100528ジネン 味噌チャ玉
チャーシューメン(味噌)+味玉

【日付】
 5/28 シャッター 再訪 1/4軒目
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:一人
【注文】 
 券売機:チャーシューメン(800円) 味玉(100円)
【駐車場】
 無し 店舗斜め前CP有り 保険で近くに2か所あります
【店内】
 年季が入っています
【接客】
 良 今日はお弟子さんの応対でした
 ↑写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【配膳】
 5分位
【スープ】
 鶏ガラとネギを寸胴で炊いてますがそれだけとは思えない美味さ
 合わせる味噌は甘みがあってコクと塩気が丁度いい絶妙なバランス
 今日はスープ温も熱過ぎる事も無く適度で美味しかったです

【 麺 】
 中細麺:2mmx1.5mmのやや平型 前回かけの時は正方形に見えましたが
      今日は若干サイズ違ったみたい スープ違うからかな
      モチモチとした食感で適度な硬さでした 麺量:150g

【具材】
 チャーシュー:5~10人分の少数で終わりらしい限定なレア物はチャーシューというよりは
      中華風の角煮を1cm弱位に切り分けてバーナーで炙ったもの
      カラメルにした砂糖に醤油を合わせて適度になるまで煮付けた感じで
      脂身が口の中でふんわりと溶けて行く様は柔らかいプリンのような感じで
      とても美味しいです

 他具材:メンマ・ホウレンソウ・海苔・ネギ・味玉 どうしてもチャーの印象が強いですが特筆は
      適度な味に煮付けられたメンマ この独特のシャキシャキ感は凄いです 美味い!
      ホウレンソウ・海苔・ネギは特に無し 味玉は素材の旨味を活かした味付けに
      なっていて半熟トローリの半玉x2 若干中心が冷えてますね

【トータル】
 ただでさえ味噌ラーメンとして味・CPとも良いのですがこのチャーシューまで付くと
 90点付けずにはいられませんでした 連食でも当然完飲完食です!

【特記】
 上にも書きましたがチャーシューは5人~10人分程度で無くなるそうです
 今日は近隣のCPが全て満車だったので駅近くまで行かなければいけないのが辛かった

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

前々から食べたかったこちらの限定チャーシュー 遂に頂けました

当日寝坊だけが心配でしたので じゃ、寝なけりゃいいじゃんと家を08:30に出発
かなりのんびり来ましたがそれでも10:15頃には現地着いてました
この付近は駐車できるコンビニなども見つからないので暇つぶしがきつかった

11時10分位で店頭チェックするとなにやら準備ができていそうな雰囲気なのでCPへ
満車・・・次のCPへ・・・満車 3か所をグルグル廻っても一向に空きが無いので
止むなく駅近まで移動 歩くと結構遠い 店舗到着時には暖簾が出てました

ようやくご対面した一杯はとても満足できる素晴らしいものでした 至福の一時ですね

折角の遠出ですから小食な私でもたまには連食してみようかな?
ってことで次のとお~いお店を目指します
 

自然洞 麺舗1

自然洞 麺舗

100506自然 かけ白
かけラーメン(白)


【日付】
 5/6 14時台 初訪 3/3軒目
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:一人
【注文】 
 口頭:300円
【駐車場】
 無し 店舗から駅寄りに50mでCP1つ左折して奥100mにCP1つ
【店内】
 年季が入った直角カウンター
【接客】
 きっと良でしょうが今回はあえて無口で言ったので普通です
【配膳】
 5分程
【スープ】
 一言美味いです 美味い以外正直よくわかりません
 色合い的に薄口か白の醤油みたいですけど 目瞑ったら塩ですよね
 塩気は絶妙な塩梅 また香りが香ばしくて好きです これは胡麻まで強くないし
 香味かネギ油? 動物系なのか魚介系なのかも全くわかりません
 舌馬鹿でごめんなさい 久々の強烈な熱さのスープでした

【 麺 】
 中細麺:2mmx2mmの緩いウェーブのモチモチで風味良く美味しいですね
      最初は少し柔目と思ったけど食べ進めていくとこれはぴったしな感じに
      なってきて不思議です 器のせいで少なく見えるけどきっちり1人前ありますね
      麺量140~150g位かな

【具材】
 具材:刻みネギ

【トータル】
 美味いです でも不思議な一杯です 香りも麺・スープも全部いいですね
 でも私には難しすぎる一杯です

【特記】
 特に無し

     ごちそうさまでした!

※この採点は具材が無いので満点は85点だと思って下さい
 
===========================================================================

              ウマシング!!!!


3軒目は少し戻って双六さんに行きましたが5/6までお休み じゃ百歩さん行こう
なんかシャッター閉まってる ってことで戻りながらキタウラワーです

Gさんから言われた「先ずは、かけ!」の通りかけ白です
このスープ不思議です シンプルだけどすごく美味しい そしてよくわからん
でも美味しい なんなんでしょうw

馬鹿がいくら考えてもわかりません ってことで次は戻りながら狼煙さん目指し
15時位に到着 暖簾出てる!駐車場空いてる!すかさず飛び込み車を停めてふと考える

お腹は絶好調まだまだ行けます しかし最初の渓さんの記憶でお客さん何人いたっけ?
ってなりこちらの美味しくて不思議な一杯でおつむが容量OVERし始めそうです

ということでまさかの満腹では無くおつむがパンパンでのリタイアです
いつもはきっかり憶えてるんだけどなー・・・
 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR