Kitamoto 優勝軒 02

埼玉県北本市宮内1-72




1_20170416025411558.jpg



2_20170416025412c74.jpg



3_20170416025414602.jpg
つけそば 特盛り



4_201704160254155d2.jpg

5_20170416025417ec2.jpg



6_2017041602541886d.jpg
チャー丼は塩を選んで見た。タレの方がヨカタ。




7_20170416025420e47.jpg
なんとなくアマカラスッパのつけ麺が食べたかった。
食べ歩きの原点だしね。


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン

Kitamoto 優勝軒1

Kitamoto 優勝軒

100504優勝 もり並
もりそば並(250g)


【日付】
 5/4 13時台 初訪
【待ち】
 先客:ほぼ満席 待ち:無し 後客:多数
【注文】 
 券売機:300円(OPEN記念価格 並・中 同価格)
【駐車場】
 駐車場待ち発生の為詳しく見れず 15台位?
【店内】
 新装開店の為明るく綺麗です L字カウンター テーブル席x5
【接客】
 良 接客研修中な感はありますが 皆さん頑張ってらっしゃいます
【配膳】
 5.6分
【スープ】
 げんこつ・豚足・鶏ガラベースに挽肉・魚介を合わせたと有りますが
 動物系円やかで旨味を感じる程では無く魚介はうっすら弱め 背脂が少量浮かんでます
 やはり全体を支配するのは強力なアマズッパで特に酸味は強いです
 卓上の魚粉を追加すると節系の魚介感が味・風味共に増し美味さUPです
 つけ汁はたっぷり多めの量で若干温いですが許容範囲 スープ割りは別皿にて提供です

【 麺 】
 中:2mmx2mmの真四角なほぼストレートなナチュラルウェーブ
   食感はモチモチしていて若干水気が飛んだ印象
   微量のヌメリ・塩気があります
   絡みはつけ汁がシャバいのでこの麺だとそこそこ程度

【具材】
 チャーシュー:厚み5mm位の中型1枚 薄味ながら柔らかな食感と肉汁感が良く
      とても美味しいです 今後追加できるようならトッピングしたいですね

 他具材:メンマ・玉子・ネギ メンマは5本位の甘み塩気は丁度いい柔らかなもの
     玉子は9割方火が通った味付け無しのほぼゆで卵 ネギは特に無し
     ナルト・海苔が無かったですね

【トータル】
 大勝軒です 甘み半分・酸味少々位に抑えて卓上魚粉大盛り3杯程入れれば
 好みの味になりそうなので進化に期待したいところです

【特記】
 新店で皆気合い入り声が大きいので小さいお子様連れの方はご注意を
 店内と駐車場は広いので家族連れの方には良さそうです
 WCは入って右側進んで奥にあります
 
     ごちそうさまでした!

===========================================================================

北本の豚骨店の居抜で新規OPENしたこちらに伺いました
常勝軒は未訪なので比較はできませんが 行田の新規店と比べれば
こちらのほうが私向きな感じです

お味の方はほぼ上記で疑問として 味噌の甘みコクのようなもの・胡麻だれの
風味がある気がしました+麺のヌメリが残念で塩気は不要 それと弱めのカピりあります

甘み酸味が口頭でアジャストできれば比較的容易に好みの方向に持っていけるので
これからの進化を待ちたいと思います
 

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR