らーめん マル汁屋 03

埼玉県本庄市柏2-8-3


1杯目を食べ終えた時点で店内はまだ幾つか空席があったので、
恐縮しつつ連食させていただいた。


1_2014052716475621e.jpg2_2014052716475724e.jpg
新店舗情報関連はの前回記事参照でおながいします。

選択したのは探し中の「あっさりつけ」かもしんない期待を込めてこれ。


3_20140527164812b73.jpg
つけ麺790円

予感的中な気ガス。


4_2014052716483252a.jpg5_201405271648332c0.jpg
らーめんよりもタレが強くほんのりと甘みがするチューニング。
コクマローではあるけど、つけ麺としてはあっさりタイプと言えましょう。


6_20140527164835b18.jpg7_20140527164836a61.jpg
麺は中太~太の緩いアールで粉ギュッの香りが強いタイプ。
良く冷え締まってて且つモチっとした食感も有し、リフトも計算された乗りっすね。


8_20140527164838a34.jpg9_2014052716485231d.jpg
具材はらーめんから同様なので写真引用。
うまうましっとりチャースにつけダレとも良く合うマンメ、ネギはチャースと共に。

でも柚子はイランナwww(さーせんw抜き頼み忘れたw)


10_20140527164853107.jpg
スープ割りはほ~~っと、しみじみとうんまい!
つか、うますぐる!ww


現在醤油系あっさりつけ部門で個人的NO1に躍り出た訳で。
これは本当に今日の体調とワタシの嗜好にジャストフィットした一杯でございました。

らーめんつけ麺共に本当に美味しい一杯を提供してくれるお店に間違いない。
近ければ常連になるのは必至、近所の方が羨ましすぐる!

必ず再訪いたします。

 ごちそうさまでした!!





道中の(ry


11_2014052716485519a.jpg
最近の定番ww
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

らーめん マル汁屋 02

1_201405271640490a5.jpg2_20140527164051bce.jpg
らーめん マル汁屋

埼玉県本庄市柏2丁目8-3
050-3682-4364
営業時間や定休日は従来と変わり無し。


昨日5/26にマル汁屋さんが移転されました。らしい。
阿波尾鶏と丸鶏のスープが食べたかったので本日うかがいましたよ。


3_201405271640521dd.jpg4_201405271640540c9.jpg
5_20140527164055c14.jpg             6_2014052716412038c.jpg
流石真新しい店舗、お花もあって綺麗ですね。
駐車場は8台、配置は写真の通り。


7_20140527164143302.jpg8_201405271641450c6.jpg
何やら混みそうな悪寒がしたんで先に店内撮っといた。
卓上はご覧のアイテム達。


9_201405271641462ec.jpg
扉を開けてすぐ右手に券売機。


10_20140527164148e5a.jpg11_2014052716414918b.jpg
メニュー表と曜日別スープ。


12_20140527164200827.jpg
13_2014052716421534e.jpg
らーめん720円(阿波尾鶏と丸鶏のスープ)


14_20140527164243108.jpg15_20140527164244d0f.jpg
前回の鶏/魚介とは変わって、鶏のふくよかなマローな旨味が押し出されてますね。
トレードオフとしてキレが弱いが、余韻が楽しめていいかも。

麺は前回と同じだと思われる中細モチボソパッツンなうまうま麺。
麺量もあるし食べ応え十分でございます。マジウマ!


16_20140527164246fb0.jpg17_20140527164247b94.jpg
レアな色目のチャースは浸水させてふっくらしっとり、優しいのに重厚な美味さ。
マンメは歯切れも食感も良く端休めには最適、多めの白髪ネギも相性よす。

でも柚子はイランナwww


同じお店のらーめんでもこうも変わるものなのか!
いつまでも食べていたい衝動に駆られるのは代わらないが、
より好みなのは鶏/魚介のほうかな。

次は三四郎さんでハマった旭川カスタム狙いたいとこだけど、
金曜昼のみは無理かな~。忘れなければ有休とってまたこようw


とっても美味しかったです。

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

麺屋 春が来た 01

1_20140420020641422.jpg
麺屋 春が来た(食べログ)


haru_top5.jpg
画像に特に意味はございません。

本庄の新店さんに向かう途中ちょっと寄り道。
だって中々こっち方面来られないし、土曜は丸鶏スープだし。


2_201404200206437a0.jpg3_20140420020644fcf.jpg
やってないしw

かなり落ち込みつつ、当初の目的のお店へ。


4_20140420020646a19.jpg5_20140420020648e24.jpg
○汁屋さんをまっすぐ進んだ先になんかご立派な佇まい。
5分前着位で早々に暖簾が出て夜の部開店でございます。


6_20140420020704fb8.jpg7_2014042002070574b.jpg
店内は明るくてとっても広いです。このキャパを埋めるのは大変そうです。


8_20140420020707e0a.jpg9_201404200207084d9.jpg
カウンターの様子。いちおうカウンターは禁煙になってますが、
座敷の方は吸っちゃうかもね。


10_20140420020710ee4.jpg
メニューは3枚ありましたが、とりま麺類のみで。

おヌヌメとおぼしき左上の法則。


11_2014042002072434d.jpg12_201404200207258c4.jpg
13_20140420020747323.jpg
塩らーめん680円


14_20140420020810ee2.jpg15_2014042002081278d.jpg
マイルドな口当たりのスープと、プリっとした縮れの中細麺の組み合わせ。

ガラっぽい感じもするけどメインは海産物の風味、ほんの僅かにエグミっぽいのが。
麺は多加水の玉子麺に似た感触でとっても啜りやすいですよ。


16_20140420020813f4a.jpg
具材はチャースってか角煮と、材木平なマンメ、枝豆に茎若布。
角煮はジューシーさや柔らかなタイプはないが味付け良く適度な解れで美味い。
マンメは材木系の割りに柔らかく噛み切りやすかった。この2つはよさげ。

枝豆と茎若布の組み合わせが、スープにクセを与えてて個人的にはやや違和感あり。


開店おめでとうございます!
お近くに超強豪店もございますし、これからに期待しております。

あと接客の方、隣で終始鼻水啜られてるとちょっと・・・w

 ごちそうさまでした
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

豚骨らーめん いちご家01

埼玉県本庄市五十子2-2-5


2軒目はま○汁さんの隣のお隣でこちら。近くていいやw


1_20130915232143716.jpg
3年位前かな?ラデブのぷちさんレビュで目つけてたとこ。


2_20130915232145068.jpg
呼び戻し製法!良く分かんないけどきっと凄いのさw


3_20130915232146d21.jpg
店内は結構な入りでしたので控えめに卓上のみ。


4_20130915232147212.jpg5_20130915232149d5c.jpg
メニューは見開きで撮ったからデカっちゃった。スマソ!


6_20130915232207322.jpg
7_2013091523220949c.jpg
豚骨醤油らーめん720円(細麺、カタ)

当店、基本の一杯。ってやつです。


8_20130915232226c86.jpg9_2013091523222765d.jpg
10_20130915232229036.jpg

弱いけどクサあり。醤油感は控えめで、髄粉が混じるスープは濃厚。
極細にはしなかったけど、細麺でも十分な細さ(なんか変w)
具材はチャースにマンメ、キクラゲ・万能ネギ・半玉・海苔。

豚骨好きならこれはいんでないかい。
匂い共々愉しめる系と言えるんじゃなかろうか。

厨房の方のお約束のジョークもナイスでした。

 ごちそうさまでした!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

らーめん マル汁屋01

埼玉県本庄市五十子2-2-10


こないだS君がココに来てたの思い出して来たよ。
こっち方面は近いようで結構遠いから未訪覆いね。


1_201309152317277e8.jpg
午前の大荒れの天気から小回復した模様。
のんびりと50分かけて到着したら、開店5分前で丁度良かった。


2_2013091523172928a.jpg3_20130915231730405.jpg
開店前の外観と変える時の外観。


4_20130915231732899.jpg5_20130915231733da4.jpg
店内は広めで所々にレトロアイテムが配置されていてノスタ。


6_20130915231750e86.jpg
カウンター横の小部屋には製麺機が置いてあった。


7_2013091523175256a.jpg8_20130915231753425.jpg
券売機と卓上にあったお品書きみたいの。

ただなんとなく来ちゃったんで何頼むか考え無し、よってデフォラー。


9_20130915231812b1c.jpg
10_20130915231813fc0.jpg
らーめん690円


11_20130915231833e8b.jpg12_201309152318357de.jpg
最初は若干薄めかなと感じたけど、飲むほどにこれはこれで
足すものは無いかなとか思えたり。うんまいね~。


13_20130915231836dd8.jpg14_201309152318377a5.jpg
もっちりとかより、ずっしりねっとり粉が詰まった感の圧縮自家製麺はスレンダー。
中細くらいのサイズで200gは満足感ありありでしょう。

具材はチャースにマンメ、沢山のネギと海苔。
しっとり肉感満載のチャー、丁寧に戻されたらしいマンメ、ナイス薬味のネギ。
どれもいい感じでございますよ。


総じて、うんまいw
券売機の筆頭がつけ麺だったので押しはつけなのか?
今度はぜひつけ麺で再訪してみようかな!

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラメーン

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR