豚骨ラーメン とんぷう4

豚骨ラーメン とんぷう

100718とんぷう とんこつカレーつけ
とんこつカレーつけ麺(油アッサリ、麺普通)


【日付】
 7/18 12:00着PP 再訪 2/3軒目
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:一人
【注文&精算】 
 券売機 とんこつカレーつけ麺(830円)
【駐車場】
 なし
【店内】
 カウンター+小上がり+お座敷 豚臭漂うってことはありません

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』
 見た目は赤褐色にガーリックチップが浮かぶ 油アッサリ指定なので比較的弱トロミ
 カレーはあっさり~マイルド先行、後追いでチョイ辛味スパイシーさが来ます
 カレーといえどもこちらの豚骨はやはり主張があります カレーともマッチングいいです
 つけダレを口に含むと様々な風味・ザラ感があります やはり微ショッパー

『麺』
 3mmx1mm位のウェーブがかかった平打ちタイプ モチモチした食感で単体では悪くないですが
 完全につけダレに負けています カイカロや銀杏軒の太麺で食べてみたいですね
 麺量は200g位

『具材』
 チャーシュー・メンマ・ガーリックチップ・揚げネギ・刻みネギ・海苔3枚
 チャーはつけダレに沈んで薄いものが3枚 メンマは平薄で甘めやわコリ ガリチは風味良く
 揚げネギは香ばしさ・ほろ苦で共に相性はいい 海苔は麺に巻いて食べると美味い

【特記】
 特にありません
 
     ごちそうさまでした!

===========================================================================

2軒目はカレーを求めてこちらへ もうここへ来るのも慣れてきた気がします

店内入り自分の色紙見て微ワロス 食券渡してしばし待ち
ここにしてはチョイ待ちでサーブです 器がかなり熱いです

指定はここのはドロショッパーが予想できるのでアッサリにしています
つけダレ頂くといい具合にカレーですがやはりややショッパー 濃いめの味付けで
此処のは嫌いじゃないですw 次は1段階油あげて味薄めにしてもいいかも

麺上の具を全てダレインして麺を頂くと、サイズ的なものもありますが完全に麺が
スープに追いついてない印象です もっと硬め指定にして麺量増やせば
また違うかもしれませんが、これは麺のタイプを変えてしまった方が良いと思いました
ついでにチャーもボリュームある1枚のほうがいいな

今回は連食だったのでご飯割りしてませんが、きっと美味しく頂けると思います
本当は味噌つけも食べるつもりでしたが、次回にとっておきましょう
 

豚骨ラーメン とんぷう3

豚骨ラーメン とんぷう

100612とんぷ 長浜チャ+玉チャ1替6
長浜チャーシューメン(バリカタ)+味玉チャーシュー1枚+替え玉x6

【日付】
 6/12 18時台 再訪
【待ち】
 先客:5人位 待ち:無し 後客:二人
【注文】 
 券売機 長浜チャー(800円) 味玉チャー1枚(100円) 替え玉(100円)
【駐車場】
 なし グレーを書くのはイヤですが道の駅ロータリ内しか見つかりません
【店内】
 カウンター+小上がり+お座敷 豚臭漂うってことはありません
【接客】
 良
 ↑写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【配膳】
 3.4分
【スープ】
 見た目は綺麗な白濁の細かな背脂が浮くビジュアル 丼は底浅で大きいです
 選択は油:普通 味:指定なし 濃厚な豚骨出汁に塩ダレが割りと濃い目
 背脂による甘さは弱め 塩気は強い~やや強い 豚骨は濃厚ながら臭みは無し
 味指定で薄め選択し卓上ダレにて調節の方が好みにできそうです

【 麺 】
 極細麺 1mm位の白いストレート 所謂博多麺は6段階?から好みの硬さを選択します
      硬さ指定はバリカタ 特に粉感を感じる事無く弱パキポキ程度の感触で
      私的にはバリカタが好みです 替え玉はバリカタ~普通まで試しました

【具材】
 チャーシュー 厚さ3mmx直径6cm位の柔らか解れで5枚 スープが濃いのでハッキリと
       した味付けはわかりせんが薄味でも無く濃すぎることもなかったように
       思います OPで+1枚追加しています

 他具材 木耳・海苔・ネギ・味玉 木耳・海苔・ネギは特に無し 味玉はほぼ味付けは
      無いけど素の甘さがあります 半熟40%トローリピュッ~は危険性無し

【トータル】
 最初から替え玉2程度までで言うと塩気が強く感じますが濃厚な塩豚骨を味わえる
 県内でも数少ないうちの一杯だと思います 塩気は薄めで対応できますしね

【特記】
 トータル7玉完食で店内色紙と交換で特製Tシャツ+豚風ステッカーが頂ける
 (今月いっぱいで終了、最初の一杯+4玉で豚風ステッカー)
 駐車場の問題が1番やっかいかも(上記が黒なら御指摘下さい、修正します)
 券売機見る限りではかけの長浜は無く辛し高菜とチャーシューからの選択のようです
 
     ごちそうさまでした!

===========================================================================
 ※レビュ溜まってるので連投します 2/2

朝10時位に目が覚め魔人豚さんへ偵察しようかと思案してたら二度寝してました
目覚めると16時位・・・・・寝起きなら「豚骨・チャレンジ」ですよね~
 
比較的早めですが再び秩父の地へ向かうことに決めます 自宅をでて川本入った所で
またも携帯を忘れたことに気付きUターン だりぃ~とか思いながら再度秩父を目指します
道中は特に渋滞も無く1時間程で市内へ到着 喜心さんは今日は限定鶏白湯だなぁ~と
思いつつ誘惑に負けずお店に到着です

未食の長浜をポチッついでに味玉+チャー1枚もポチッ マスターに食券渡してから
気付きましたがこれ長浜「チャーシュー」メンなんですね 追加チャーいらないじゃん・・・
まぁ大丈夫だろうと少々甘く見てました・・・(後に悲惨な事になるとも知らず)

早速サーブされて頂くと豚骨醤油こってり程のインパクトはありませんでしたが濃厚で
しっかり豚骨出汁が感じられるクセのない美味しいスープでした(ショッパーはここの特徴だしw)
とあんまり吟味している余裕は無く7玉完食目指し、麺のみ食べ進めすぐに替え玉していきます
(替え玉は、バリカタ、硬め、硬め、硬め、普通、硬めの順です)

5玉完食時点で豚風特製ステッカーをGET!そしてここからが今までに経験がない世界への
入口でした・・・満腹度はまだ余裕を残していますが、麺に対する飽きが出始め濃厚ショッパーが
口内を飽和し咀嚼は出来ても飲み込めない状態になっていきます

6玉食べ終わりラスト替え玉頂きラストスパート!が出来ません・・・少しづつ口に含んで
その都度お冷で口内リフレッシュしつつようやく7玉完食です!やったー! ガ!、シカーーシ
麺のみ食べ進めていたので豚ちゃんと卵がしっかり残っています あるぇ~?錯覚ジャナイヨネ?
・・・・パトラッシュ、もう疲れたよ・・・エンジェル達が軽く私の腕をつかみかけてました

なんとか息を整え先ず味玉・・・良し チャシュー1枚・・・・良し 次・・・ノミコメマセーーン
飲み込めないどころか途中息すら止まる感じがする 落ち着いてお冷を一口飲んで強引に飲み込み
ラスト4枚全部口に放り込む!!・・・・完全に動きが止まりましたwwww

大食いバトルでみたことあったけど本当にこうなるんだwちょっとほほ笑んだ瞬間
す~っと軽くなった気がして飲み込みやっと食べ終わりました

その後店内で色紙を書き色紙と交換で特製TシャツをGETです
長時間ねばってしまってスイマセン 気さくに話してくれてアリガトウ

最後に言えることは・・・・


とんぷうサイコオォーーー!!('Д')b
 

豚骨ラーメン とんぷう2

豚骨ラーメン とんぷう

100410とんぷ あっさ煮干玉チャ
あっさり変わり醤油(煮干し)+味玉チャーシュー

さて喜心さんを出て前回感動を与えてくれたこちらに来ました。
開店15分位前ですかね。しばし腰かけ待ちます。
しばらくして店主さん営業中の看板出して開店です。

こちらのHPとRDBのレビュで事前に注文は決めていました。
が、券売機であっさり煮干しのボタンを探しますがどこにも
見当たりません。店主さんにお聞きするとあっさり煮干しは
略称で券売機では表題ボタンで口頭で3種から選ぶシステムでした。

女性の方に食券を渡してコールは麺:バリカタ。こちらは流石にアブラコールは
ないようですね。待ってる間に後客3名さん来られました。
九州細麺なのですぐにサーブされます。
丼を手渡しで受け取るとニボスメルが鼻をくすぐります。

前回の感動を思い出し期待しつつスープいただきます。
当然ながらドロドロコッテリではなく、あっさりニボ醤油でした。
最初の香りとは裏腹に、食べ進めて言ってもニボの旨味があまり伝わって
きませんでした。後半になるにつれ大量の煮干し粉が徐々に姿を現し始め、
それと共に微量ながら旨味が増していく感じがしました。

麺は豚骨醤油と同じ九州細麺で1mm位のストレートなもの。こちらのあっさりには
相性は私はあまり合ってないような気がしました。あっさりと細麺なので
持ち上げもいいほうではないように思います。

具材はHPで見てお得だなと思った、味玉チャーシュー1枚(100円)を付けました。
味玉は表面はツルっとしてますがそこから内側は弱温泉卵ライクなもの。
チャーシューは小振りで薄いながらも肉汁溢れる美味しいものでした。味つけは若干
濃いかも。キクラゲは肉厚で大きいですね。食感もいいです。
メンマは細みのものが数本、わりと普通でした。

後半の味の変化を吟味しながらスープ以外完食し、残りのスープを水を飲んで
口内リフレッシュしながら何度も吟味してみましたが、旨味は増すが大きな変化とは
私では感じられず、結論としては色々創意工夫された1杯だと思うのですが、
単に私の嗜好とは合わなかったんだと思います。それでも美味いLVだとは思います。

前回の感動で勝手にハードル上げすぎちゃいましたかね。次回は長浜かまた豚骨醤油で
あっさりをいきたいですね。

ごちそうさまでした。

豚骨ラーメン とんぷう1

豚骨ラーメン とんぷう

100408とんぷ あお豚醤バリ針
あおさとんこつ醤油(バリカタ)+替玉(ハリガネ)

今日はお休みをいただきまして十分睡眠を取った後、
いざ秩父目指して遠征のドライブです。
R140でノロノロしましたがだいたい予定通り17時5分前位に秩父に
到着しました。

待ち無し、PP、初訪です。店内入ってすぐの券売機にて、
表題購入し店主様(イケメン)に渡し、すぐにコール。
アブラ:普通 麺:バリカタで。

待ってる間キョロキョロしていると、背中の壁に替え玉7杯
達成者の記念色紙がいっぱい張ってあって、そのうちの1つは
替え玉9杯とか書いてあります!?(((( ;゚Д゚)))
さほど待たずに配膳されました。では、いただきます。

見た目に豚骨してますねー!あおさ海苔の緑がキレイでした。
そして魚介と海苔の香りがプーンと鼻を刺激します。イイカホリ!

スープを一口いただくと('Д')!?「美味い!!」←これ実際声出ちゃいました。
ビックリされた店主様がすぐに落ち着かれた声で「ありがとうございます」と。
ちょっと恥ずかしかった・・・
豚骨臭さが全くない濃厚で粘度のあるスープは、豚骨の旨味とタレが効いて
その直後に魚介のパンチがフワーっときます。濃いです、かなり!
魚粉は香り、味、そして細かい粒感がすごくスープに合っています。
バランスは豚骨3:醤油3:魚介4位のフィーリングでした。

麺は1mm位ストレートのいわゆる博多麺タイプ。噛み心地も良く粘度高い為
絡みもいいです。むしろ絡みすぎな位ですねー。

具材はキクラゲ、メンマ、タマネギ、海苔だったかな。スープが強いので
印象がほぼありません!あおさ海苔は流石に香り味共にいいものですね。
ただ香りも味もいいので、もし次行ったら素のスープを楽しみたいので
頼まないかなー。

とにかくこのスープには驚きました。一口めからガツン!ときます。
麺を啜っていても同時に引っ張ってくるので、絶えず豚骨醤油魚介の旨味が
口内に居続けます。伊奈のお店のようなジワジワ来る旨味とは真逆の美味さ
だと思います。最初はジャストミートだったスープも後半は若干コッテリ感が重いかな。
あっさりでもよかったかもしれません。

替え玉は110gハリガネで頼みましたが、好みは最初のバリカタでしたね。
替え玉はこの後があるので、絶対しないと決めていたんですがあんまりにも
美味しかったのでついヤッちゃいました・・・

この濃厚・高粘度さはハッキリと好みが分かれると思います。
私はモロ好みだったので近所なら通ってしまうでしょうね。

カピカピ度はカピ位。とても美味しかったです!ごちそうさまでした!!

では、次のお店にイッテミヨーーー!
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR