麺家 一鶴13

麺家 一鶴

【訪問記録】



ふじみの市にある小さな麺屋さんが3/15を最後に富山へ移転


私がRDBでラーメンレヴューをするきっかけになった遠いけど大好きなお店


移転前の最後の日曜日

開店1時間前から多数の移転を惜しむお客さま方が並んでおりました



私は9:50に到着し先頭に並びました

今日は10分近く前に開店となりました





1.jpg  2.jpg  3.jpg  4.jpg

5.jpg  6.jpg  7.jpg






8.jpg  9.jpg  10.jpg  11.jpg

12.jpg  13.jpg





14.jpg  15.jpg  16.jpg  





17.jpg  18.jpg  19.jpg  20.jpg

21.jpg  22.jpg  23.jpg  24.jpg










25.jpg










26.jpg





マツケンさん!

頑張れって言わなくても頑張るだろうから



おめでとう! 元気でね!



またね!!!




    美味しかったよ

    ごちそうさまでした!
 

麺家 一鶴12

麺家 一鶴

【訪問記録】


101231一鶴 鯛そば2
鯛そば大盛り(大晦日限定)


【日付】
 12/31 12:10 再訪
【待ち】
 先客:満席 待ち:外待ち14.5人(90分) 後客:7.8人
【注文&精算】 
 口頭レジ 鯛そば大盛り(850円)
【駐車場】
 店舗30m程斜向かいの駐車場No.0とNo.8と
 その奥の駐車場の「お」の3台分(一鶴の看板あり)
【店内】
 明るく綺麗ですが狭小です


大晦日で今日は限定狙いで熊谷へ向かうが
寒さで布団から出るのにgdgdしてたら遅刻しちゃいました

裏のCPに車を止め店舗前へ行くと10人位並んでそうだが待ちは0

ここは「きくちひろき」さん
年末の限定白丸狙いで伺いましたが
それって30日だったみたいですねww誰もいない訳だ
ネット見れないつらがここでも出ちゃいました

すぐに頭を切り替えて次なる限定目指しふじみ野へGO!

最終日だしのんびり店主さんと話しながら食べようと画策してたが
1軒目がポシャッたんで大分予定より早いけど まぁいっかで到着
奥の隠し的ポジション停めて歩き出すとなにやら凄い行列なんですけど~

ざっと14.5人・・・出直すか?と思うも面倒なんでまったり会話モードは
諦めて大人しく縦列に接続します

こちらの狭い店内で家族連れやカポーばっかのこの列
早々に解消される訳も無く気付けば1時間半後の13:40位に入店
そして毎度の微笑みとアイコンタクト

本日は限定の鯛そば1品のみの提供バリエはデフォ・大盛り・ライス付きのみ
特製などもなくトップは海苔の選択のみとなっていました
まかない丼はあったそうですが早々に売り切れしたそうです

大盛りで注文して普段ならくっちゃべりますが今日は大人しく行儀よく!
少々は話しましたがほぼだんまりしてると3.4分位かな サ~ブ~


『スープ』
先ずクンカクンカしますと思ったよりも芳香は弱めですね
スープ頂いてみますと香り同様に確かに鯛色は出てますが
前回のさんま程では無く、基準点は超えるけど加点要素は少なめな感じ
確かにトロリンクリーミーでクセが無い優等生な味わいで美味しいけど
もっと鯛を主張する濃密な旨み・風味を感じたかった次第であります

『麺』
見た目は通常の煮干しと同様ですね、というか同じです
細かい粒子の練り込みが入る中細サイズの麺は相性は良好
持ち上げは良く食感・喉越し共に好みの麺でございます
麺量は大盛りだと300gだっけかな?

『具材』
チャーシュー・味玉・海苔・水菜
チャーはミドル級が1枚しっとり柔らかで本来の旨味を生かした薄味
味玉は丸一個茹で65%トロリンクリーミーマミ
海苔は磯の香りがスープとマッチして良い感じ
グリーンモンスは嫌いなのを察してくれて事前撤去してくれました
おかげでビジュアル的には相当な潔さになっていますwwww



鯛についてはあんまいい事書いて無い様に見えますが普通に満足できる一杯
あくまで欲を言えばって程度のゴタクなのであります

因みにRDB的採点するならCP込で79~80点と言った感じです
もひとつ真後ろに並んでいたのと隣で食べていたのがヒロキさんでした
(お初でしたが直感でヒロキさんな気がしましたw)


その後帰宅し年越しそばはJG熊谷で2年越しで食べようと決めてたけど
ダウンタウンのスパイ24時見てたら面白くて結局行きませんでした
(因みにこの日のJGKは昼営業のみw年末年始コメ書いたの私みたいッスw)


【特記1】
大晦日限定であります


     ごちそうさまでした!
 

麺家 一鶴11

麺家 一鶴

     【訪問記録】

さんまラ大改
さんまラーメン(大盛り)+半味玉

【日付】
 10/30 14:20 再訪
【待ち】
 先客:3人 待ち:無し 後客:3人
【注文&精算】 
 口頭レジ 先払い さんまラーメン(750円) 大盛り(50円) 半味玉(50円)
【駐車場】
 店舗30m程斜向かいの駐車場No.0とNo.8と
 その奥の駐車場の「お」の3台分(一鶴の看板あり)
【店内】
 明るく綺麗ですが狭小です



昨日勘違いでいただけませんでした「さんまラーメン」を求めて
今日もホイホイやって来ました

台風の影響か外は風雨に見舞われていますが、
特に気にせず頃合いを見計らって到着、挨拶してから駐車場へ移動

視線の先には一人の凛々しい男性がこちらを見ている
 「うほっ いいおとこ」

男性はおもむろにズボンのジッパーを下げると一言
 「やらないか」

僕は誘われるまま男性の後に付いていき、一軒の店舗へと入って行きました



入店し何時ものカウンター奥へ着席 隣にはいい男
テンスさんも含め会話をしていると表記のオーダーでサーブです



バ○ちゃん
いい男の正体は?




スープ
『スープ』
 香りからもうさんま 特有の旨味・油感がぎっしり詰め込まれている
 口当たりは円やかで旨みが口内いっぱいに広がり良い香りが鼻腔を抜けていく
 スープ残量と共にさんま度は増していき、姦淫寸前では旨味も雑味・エグミも
 濃厚に感じ取れます 煮干しでは味わえないさんまを満喫できるイパーイ
 



ナポリタン
『麺』
 こちらの煮干しそばと共用だと思います
 2.5mmx2mmのややエッジ系の長方形でゆるウェーブの特製麺
 食感はモチプリで微ボソ感 歯切れのパッツン感が心地良い
 中細麺はスープの粘度もあって絡みはかなり良いです 麺量は大盛り300g
 (決してナポリタンじゃないです)
 


チャ

味玉
『具材』
 チャーシュー・ネギ・海苔・半味玉x2・天敵
 チャーは5mm厚6.5x8cm位のロースでしっとり柔らかながら肉感も残し
 薄い塩気はスープを纏って適度へと変化 今回抜群の美味さです
 半味玉x2は丸一個で提供 茹では75%白身はプリっとしていて黄身はデロンな
 薄味仕立てで美味しいです ・・・・・+グリーンモンスター(天敵)



個人的にこの「さんまラーメン」はかなり好みなイパーイでした
さんまの脂がよく出たトロミのある旨味満載スープは、飲めば飲む程さんまが
くっきりと脳裏に浮かび上がります さんま好きには堪らないと思いますよ


限定は1日30食ですが、一杯のラーで2匹のさんまを使うそうで
原価を考えると大丈夫なのか?と心配になってしまいますね

あんま儲からないイパーイっぽいですが、そんな限定をやるテンスLOVEです

偶然一緒になった「いい男」さん 乙でした
またどっかでご一緒しましょう

  
【特記】
 さんまラーメンは10/30・31の30食限定で無くなり次第完売です
 ※駐車場1台増えました(従来の所の小道挟んだ奥です)

     ごちそうさまでした!

麺家 一鶴10

麺家 一鶴

煮干しそば

【日付】
 10/29 12:00 再訪 2/2
【待ち】
 先客:―― 待ち:―― 後客:二人
【注文&精算】 
 口頭レジ 先払い 煮干しそば(650円)
【駐車場】
 店舗30m程斜向かいの駐車場 No.0とNo.8と一通逆方向に
 一本道挟んだ駐車場の「お」の3台分
【店内】
 明るく綺麗ですが狭小です



101029一鶴 暖簾
暖簾


先程のつけ麺からアイコンタクトで次のサイン



101029一鶴 マツケン
目配せの達人(前からは恥ずかしいらしい)



しばし待って「熱いのでお気を付け下さい」の言葉と共に


101029一鶴2 煮干しそば
ニボニボ!!じゃないニボ~~



101029一鶴2 スープ
『スープ』
 動物系の出汁と油分でコクをだし主張し過ぎない4種の煮干しが旨みを演出
 スープはまたMCされてますね 一口飲んでハッキリと違いがわかります
 
マツケンさんホントMC好きね♡



101029一鶴2 麺
『麺』
 2mmx2mmのややエッジ系の正方形でゆるウェーブの煮干しそば用の特製麺
 食感はモチプリで微ボソ感 歯切れのパッツン感が絶妙 本日やや絡まり多し
 麺量は200g

自家製でこの食感スゴイス この麺ダイスケ



101029一鶴2 チャ

101029一鶴2 味玉
『具材』
 チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・半味玉
 チャーシューは薄くなったが肉感と塩気は適度で美味しい
 メンマはサククニュ感な味薄め  刻みネギはシャキシャキ感と清涼感が心地よい
 海苔は麺に巻いて美味 味玉は半玉半熟65%トロ~リ味付け薄めの美味
 
どの麺類でもおそろな具達 ウマイスヨ


この煮干しそばは所謂エグミ満載なニボニボ~
ではなくマイルドに旨みと風味を楽しめる優しいニボちゃんですよ
うんまいです




この日は限定はまたも食べれませんでしたが、明日台風直撃で運転できな~い
ってならなければ食しているはずですよ

このテンスが作る「さんま」
さていかがなお味となるのでしょう

楽しみで先っちょ濡れてきました


【特記】
 替え玉不可
 スープがMC
 ※駐車場が1台分増えました
 組み合わせ手抜き記事2
 

麺家 一鶴9

麺家 一鶴

101029一鶴 一鶴つけめん+特製
一鶴つけ麺+特製

【日付】
 10/29 10:55 再訪 1/2
【待ち】
 先客:無し 待ち:開店待ち35分 後客:8人
【注文&精算】 
 口頭レジ 先払い 一鶴つけ麺(650円) 特製(150円)
【駐車場】
 店舗30m程斜向かいの駐車場 No.0とNo.8と一本道挟んだ「お」の3台
【店内】
 明るく綺麗ですが狭小です



101029一鶴 一鶴
一鶴


本日は前回訪問で聞いていた「限定」をいただきに参りましたよ
早めの訪問で勝手口からご挨拶すると前回お伝えした情報

「日付間違っちゃいました!」

(´・ω・`)・・・・・

土日じゃないからおかしいとは思ってたんだよな~
と言うことでしょぼ~んとしながら開店待ちます

定刻になり暖簾が出て開店 他客無し
珍しくシャッターで来てのんびり会話タイムになるとは思わなかった
話しこんでいるとサーブ



101029一鶴 一鶴つけ特
こんな全体図




101029一鶴 つけダレ
『つけダレ』
 以前の一鶴つけ麺と比べると先ず色合いからかなり違う
 表層の油膜は若干増し褐色度合いが上がっている
 動物系の旨みが増しその分魚介が抑えられて感じる
 粘度も少々シャバ度が増し温度低下はやや早め 
 
つけダレは写真撮り忘れてて上のを切り取り拡大



101029一鶴 麺
『麺』
 3.5mmx3.5mm位のシコシコした食感に小麦がふんわり薫る麺
 表面は滑らかで良く水〆・切りされ気候もあってヒンヤリを楽しめる
 つけダレが粘度を落とした為絡みは若干落ちました 麺量は300g
 
此方の自家製麺は超好み




101029一鶴 チャ

101029一鶴 メンマ

101029一鶴 味玉
『具材』
 チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・味玉
 チャーは特製なので2枚 しっとり柔らか肉感と薄目な味付けが
 タレとあいまって美味しくいただけます メンマは微甘塩サククニュな食感 量多い
 ネギは以前の正方形から玉ねぎへ変化 底に沈みがちなので相性は?
 味玉は半熟65%トロ~リ味付け薄めの美味
 
チャーシューは以前の厚みに戻るといいな~
味玉はまたも噛み切りでサーセンw



動物系の炊き方と粘度を調整したようですが、
好みから言えば以前のタイプの方が好きでしたね
300gの麺量でも後半やや飽きを感じてしまいました
それでも十分には美味いんですけどね

なんとなくモヤったのでもうイパーイいっとくことに
 
 
【特記】
 つけダレMCしました
 ※駐車場が1台分増えました
 組合せの手抜き記事wwwwww 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR