佐野青竹手打ちラーメン いしかり2

群馬県邑楽郡邑楽町大字篠塚1625-7


【訪問記録】

美味しい味噌をいただいた記憶のこちらのお店で、鶏白湯をやってると聞いて!


1_20121013173405.jpg2_20121013173405.jpg
2年ぶりの訪問でした
 

3_20121013173404.jpg
店内は広いデス


4_20121013173404.jpg
いつもの


5_20121013173403.jpg
メヌ

メヌのほうには無かったけど、壁にはしっかり「鶏白湯」のPOPがあった!

早速お姉さんに注文 その際に「写真撮ってもいいですか?」と聞きましたら
チャーシュートッピングですね!」と言われてワロタw


6_20121013173338.jpg
7_20121013173338.jpg
鶏白湯750円+大盛り100円


8_20121013173319.jpg9_20121013173319.jpg
トロ~リだけど塩気は強くない 唇カピカピ    平型手打ち麺 大盛りは麺量も十分
 

10_20121013173318.jpg11_20121013173318.jpg
薄味柔らかホロで美味しい メンマはコリザク  味玉は半分で丁度いい味付けでうんま~


12_20121013173317.jpg
右からネギ・玉葱・天敵(大葉)


塩気はやや抑え目でネットリクリーミーなスープは、ほんのり甘みもあってかなり好み!
ただ味噌では美味しくいただいた麺が、この鶏ではあまり相性がよくない気がした
具財もチャー・メンマ・味玉・ネギ・玉葱とどれをとっても美味しい 特にネギ2種はうんまい

個人的難問は天敵(大葉)が大量にいたこと・・・・
除去しまくったけど、2・3キレどうしても回避不能で失禁しそうになりましたorz

天敵さえいなければとても素敵なイパーイ!
鶏白湯好きな方には是非オヌヌメいたします

 ごちそうさまでした!(!)
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

佐野青竹手打ちラーメン いしかり

佐野青竹手打ちラーメン いしかり


100905いしかり みそチャー+
みそチャーシューメン+ライス


【日付】
 9/5 17:40 初訪 2/2軒目
【待ち】
 先客:二人 待ち:無し 後客:5人
【注文&精算】 
 口頭レジ みそチャーシューメン(950円)
【駐車場】
 店舗前5台か7台
【店内】
 カウンター+テーブル+座敷 明るく広いです

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』
 ブレンドの味噌のようで紅白の特徴がしっかり出ている気がします 野菜や白の甘み・コク
 赤の濃厚さや酸味が感じられ割といいとこどりなバランスです やや塩気が強いです

『麺』
 不揃いで6~8mmx1mm~2mm位のモチプリの縮れ麺 幅広で厚みのあるものはうどんライクな
 印象さえあります 食感がしっかりしていて加水が多めのタイプなせいか量は多く感じます
 麺量は大雑把に200g前後なんでしょうか

『具材』
 バラロ4枚(9mm位の8.5cm径位)・メンマ・ナルト・ネギ・モヤシ・タマネギ・挽肉
 チャーは柔らかホロっと系箸で持ち上げると解れちゃ~う♡ 案外ずっしり腹にたまります
 定番のモヤシタマネギ挽肉は量も多めで良い感じでした

【特記】
 特になし

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

はしごを渋る友人を強引に誘い近所のこちらへうかがいました

残したら食べるのを条件に入店し麺打ち工房前のカウンターに着席 しょんきーしりたくダッシュ
ホっとし戻りモザイクについて熱い議論をしているとサーブです

なんというか白飯をオヌヌメしてくれたあの方に感謝ですね いやぁ実にご飯が合います
チャーにやさいとご飯乗っけてくるむようにレンゲを運ぶとうんま~ですね
友人の半分残したラーも食べてかなりの満腹になりました

帰りの車中でも熱いモザイク議論は続き、検証用にファミブによって3本ほどレンタルし
エロルパン二人は自宅にてDVDに食い入るように見入ってたのでありました

・・・当然そっちのレビュはしません
 

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR