自家製ラーメン 大者1

自家製ラーメン 大者


だいじゃ


『さんきゅうべりまっちょ みすたぁろぼっと ども(ドモ) ども(ドモ)』かとオモタラ
『バドミントンのインストラクター的なシナヤカサ』でニコ動見れる方で言えば
『やまだん』タグで検索すればイメージわくかもしんない爽やかさでオクサンチョトニガテ




【日付】
 2/19 14:10 初訪
【待ち】
 先客:満席 待ち:外待ち7人(外で5分中で10分位待ち) 後客:無し(私でラスト)
【注文&精算】 
 券売機 ラーメン(700円) 大盛り(100円) 味玉(80円) 生玉(50円)
【駐車場】
 お隣の利根書店さんと共用で広い
【店内】
 長めL字カウンターで明るく綺麗でした


例によってDr.Gより指令が下りました

まぁ色々ありまして前日から不眠のまま12:00家を出発
1時間半あれば着くだろうと・・・少々なめてましたorz

R17ウゴカ・ネエ・ウゴカネエ(関越乗るわきゃねええええ)

こりゃ宣告食らうかなとか先っちょからイヤナ汁出しながらあせっていると
ギリギリで到着できました

男のDVDのデカ文字前に駐車して店頭へ移動
先客様はプラ券持って無いスネ
店内入ってから買う様子

チョイ待って入店して券売機前で縦列待機&食券購入

プラ券
こんなのでやんす

並+豚の予定でしたが豚は売り切れてました 当然か
なんで大盛りにしてみました

で、最後まで迷ったけど大盛りにしたんで「味薄め」はしないことに!
これが凶と出るか凶とでるか・・・・



ぼんやり先客様の食べっぷりを眺めているとJっぽくない
なんかマッタリマイペースで皆さん食べられてますね
お土地柄なんでしょうか、食べるの遅い私はちょっとホットしたり

しばし待って入り口側のカウンターが空き着席
私が昼の最終客になってました



卓上ず
卓上のエンジェル達



待ってる間ロボットだかサイボーグと評されるテンス様を眺めると
思いっきりしなやかなんですがぁ~wwww
動きはスムーズで軽快そのもの、たまに奥さまと思しき方と爽やかに笑顔のクロスラリー

見てるとホンワカするんだけど、なぁ~んか店内空気オモクネ?
誰もしゃべらんし、どこか緊張感張りつめてる感じ

さてコールタイムですが、アイコンタクトで「どうされますか?」だけなんすね
理解はできたので「ニンニクちょっと・アブラ」でお願いしました

そしてすぐにダンサブルにサーブされましたぁ~

ラ大味玉生玉
ラーメン+大盛り+味玉+生玉←これ大事ww
ニンニクちょっと・アブラ

 見た目シンプルであっさり綺麗な色合いなビジュアル
 豚様のプレッシャーは超異常wwwww



おんざ  肉
『具材』
チャーシュー・ヤサイ・ニンニク・アブラ・味玉
 
 いつもと順序は違うけど見た目でまず具から
 デフォ量のヤサイはやっぱメインはモヤシ時々キャベッジ 割とシャッキリッス
 ニンニクはほぼ感じ無い アブラは、う~んなんかちょっと違うかな~




じゅえるおいるー
『スープ』
 
 甘コクな醤油と臭みが無く甘マロな豚フレグランスが結構強めに鼻に残りますね!
 この感じかなり好きです
 最初はかなりウマーだったんだけど中盤から後半は結構濃いめに感じちゃいます




め~ん
『麺』

 6~7mmx2mm弱位の薄平で一般的な物よりも短いと思われるツイスト麺
 かなり飴色な色合いが強いけど吸いがいいのんかな
 食感はゴワかとオモタラモッチリで短めってこともあり咀嚼サイクルはサクサク
 そのせいか麺量大盛り450gでも他店の450gほどお腹に貯まる事は無いです
 ってか麺少ない? 因みに麺増し聞いてみたら「ハァ?無理です」って(泣)

 


たーま
味玉は外観色合い濃い目 薄味茹で率高め


麺を食べ進み間にヤサイで箸休めしながら固形物は完食
スープは少しだけ残しました







とぅきやき
まんまパクリでスキヤキ風に

 チャーシューは厚さ25mm位かな大きめのが1枚 ヘタのブロックが2つ
 縦長繊維単位で解れるタイプでパサいかと思ったけどふっくら柔らかでした
 スープにたっぷり浸してアブラもインさせた溶き卵に潜らせれば
 キモスマイル完了であります



とろーん
 あ~ん♡

 見る時間帯によっては反則になるので小さいサムネにしてみました



美味しく頂いたんです、がぁ~、できるならやっぱり「味薄め」にすればヨカタ!
あともうちょっとだけ麺硬めでゴワ感が少しあってもいいかなって感じ

次回キーワードは、早め訪問・味薄め・豚増し・アブラ増しでメルヘンの世界へ!


     ごちそうさまでした!






帰り道は行きより更にチンタラで不眠もあってアクビ連発
そんな時に(食後1時間半は経ってたはず)鼻の奥に仄かに香る豚と醤油のアマコク
ラーメン 日本一程ではないけど良い豚を楽しめました

情報Thxデス♡
 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR