龍門3

埼玉県熊谷市拾六間950-3



【訪問記録】



ダラダラしてたら
23:30 唯桜さん行きそびれ
01:30 麺たなかさん行きそびれ
02:00 リンガーハットと悩み此方の選択で




P1001477_20120515055304.jpg
いつも通りな外観


店内先客様5人いました




P1001478.jpg  P1001479.jpg

P1001480.jpg

P1001481.jpg  P1001482.jpg
メヌ
限定含め多種であります


オーダーは「塩わかめ麺」と「チャーハン」

先客様分の@でしばし待って、先ずはチャハーンから~




P1001483.jpg  P1001484.jpg
チャーハン650円

「パラパラ」ではなく「しっとり」でございます
塩加減宜しく美味しゅうございます


そしてチャハーンの途中でラメーン来たよ




P1001485.jpg
塩わかめ麺300円




P1001486.jpg  P1001487.jpg
丸鶏+干しエビのスープ   ワカメを練り込んだ翡翠色

丸鶏チン短の味わいと鼻腔を抜ける干しエビのカホリ
端麗な後惹き汁

ワカメの練り込み麺は非常に軽い!
サラダ感覚もありプリっとした触感が心地良いニャ~



P1001489.jpg
替え玉100円x2回

2回目はスープを温め直してくれましたよ+ネギ追加



マスターニコニコ、おかみさんツンデレ

ほんといいお店だな~

 ごちそうさまでした!!
 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

龍門2

龍門

100816龍門 しおラ
塩ラーメン(麺硬め)+味玉


【日付】
 8/16 02:55 初訪 2/2杯目
【待ち】
 先客:一人 待ち:無し 後客:無し
【注文&精算】 
 口頭レジ 塩ラーメン(500円) 味玉(100円)
【駐車場】
 店舗前2.3台
【店内】
 喫煙可 カウンター+テーブル+お座敷

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』弱・薄(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・濃(max+5)
 甘味:+0.1 辛味:±0 酸味:±0 塩分:+0.2
 表面には鶏油・葱油が浮かぶ綺麗な黄金色 丸鶏を使用した清湯主体で
 僅かに豚を合わせている様子 かなり繊細で淡麗な味わいで葱油の香ばしさや
 鶏の旨味を感じるが、悪く言えば色々と「薄い」スープ 鶏油・葱油と塩ダレが
 もうチョイ増せば一気に好みへと変身しそうな感じです

『麺』  弱・柔(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・硬(max+5)
 食感:-0.7 モチプリ
 サイズ:1mmx1mmの角がある正方形でウェーブを伴う白色半透明な麺 つけ麺同様で
      食感はやや乏し目、絡みや喉越しはいいが歯応えに欠ける
 麺量はデフォ120g

『具材』
 チャーシュー・メンマ・ホウレンソウ・味玉
 チャーは厚さ4~5mmで7cm径の2枚 ロースはパサ感無くしっとり柔らかでで美味い
 バラロはホロトロで脂身ジュワ~で、どちらもスープの邪魔しない薄味で美味しい
 メンマはコリっとしていてほぼ味無しで寂しい ホウレンソウは特に無し
 味玉は茹で30%位味付け薄めで、若さゆえのピュッ~が危険なお年頃 飛び散り危険

【特記】
 特に無し

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

2杯目はたっくんが醤油食べてるし私は塩いっときましょうか

サーブされた一杯はまさに塩+鶏の難しさが詰まった印象です
捉えどころと言うか表現が難しい感じですね

上で悪く言えば「薄い」と言ってますが、コクが無いって感じかな
店主さんに聞いた所だと客層の問題があるとか メイン層の年齢が高い為にデフォの
味付けをかなり薄くしているそうです なので塩気の加減や油分の調整は指定による
カスタムで対処できそうです 素スープはかなり美味かったんで次回に期待できます

店主さんは終始笑顔で丁寧過ぎる位の対応してくれますし、奥様はまさにツンデレで
終始寡黙ながら帰り際に無言・真顔で栄養ドリンクくれた時は『萌え~♡』ましたw

これから深夜ラーでは度々お世話になりそうなお店です
 

龍門1

龍門

100816龍門 翡翠つけ麺大
翡翠つけ麺(大盛り、期間限定)


【日付】
 8/16 02:55 初訪 1/2杯目
【待ち】
 先客:一人 待ち:無し 後客:無し
【注文&精算】 
 口頭レジ 翡翠つけ麺(550円) 大盛り(1.5玉、100円)
【駐車場】
 店舗前2.3台
【店内】
 喫煙可 カウンター+テーブル+お座敷

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』弱・薄(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・濃(max+5)
 甘味:+0.6 辛味:±0 酸味:+0.3 塩分:+0.4
 表面にはすり潰された胡麻の破片が随所に浮かぶ淡い茶色 出汁感は無く
 濃厚なごまダレを甘酢醤油で割ったような感じに、全卵の様なマイルド感と
 クリーミーマミが同居する 粘度はシャバめ ひんやりサッパリで
 コクもあり不思議な味わい

『麺』  弱・柔(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・硬(max+5)
 食感:-2 モッチリ
 サイズ:1mmx1mmの角がある正方形でウェーブを伴う半透明な麺 食感はやや乏し目
      絡みや喉越しはいいが歯応えに欠ける 翡翠の様な色合いはホウレンソウが
      練り込んである為だが、ホウレンソウや小麦の風味は特には無い
 麺量は大盛り1.5玉で180g

『具材』
 ワケギ・白髪ネギ
 ワケギは特に存在を感じる事は無いが、白髪ネギは麺と一緒にいただくと食感増しと
 清涼感があっていい 具材が寂しいので鶏のササミのほぐしでもあれば、棒々鶏的な
 楽しみ方もできそう

【特記】
 特に無し

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

夜中の2:30 突然麺タイマー発動 深夜営業のこちらを思い出し急行する

ギリLOには間に合い限定メニューの翡翠麺に目を奪われ即オーダー
サーブされた麺は艶やかで翡翠の半透明が美しい 白髪ネギも光って見えます

早速いただくとつけダレはなかなかいい感じながら、麺が弱い印象です
アッサリ啜るだけならいんだけど、やっぱ食感も欲しいですよね
つけダレが全卵のフィーリングがあるので、
麺を啜っているとモズクを食べてる感覚が近いかも

暑くて食が細い時などには最適そうな一杯ではあります

折角深夜の脱走なんで当然の連食しちゃいましょうwwwww
 
プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR