FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居酒屋 ミッコ6

居酒屋 ミッコ

【訪問記録】


101009ミッコ 海鮮あんかけらーめん
海鮮あんかけらーめん


【日付】
 10/9 11:30 再訪
【待ち】
 先客:無し 待ち:無しだけどサーブに30分 後客:6人
【注文&精算】 
 口頭レジ 海鮮あんかけらーめん(1300円)
【駐車場】
 店舗向かって左側4.50m行くと駐車場5台分(ノボリ目印)
【店内】
 お堀のカウンター+テーブル まんま居酒屋さん

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』
 見た目は特に奇をてらうものでも無く、まんま醤油ベースにオイスター系を合わせた
 あんかけ鶏ガラスープです 本来は酒の肴として始まった一品なので味付けはチョイ濃いめ
 かなりの熱々系ですが、表面積の広さと取り皿のおかげでギリ食べ進められます

『麺』
 2~3mmx10mm前後の平打ち縮れ麺 もっちりしてそうな外見とは裏腹にかなりのコシをもっています
 風味等は感じませんでしたが、スープにも熱ダレしない美味しい麺でした カレーつけ麺と共用っぽい
 惜しい所で10~15cm位の短い麺が多い所 麺量は250g スープとのバランス考えると750gが最適っぽい
 デフォで1300円しちゃうので麺量は最低500gは欲しい所

『具材』
 白菜・キャベツ・玉ねぎ・ピーマン・ニンジン・長ネギ・えのき・きくらげ・しいたけ(事前除外)
 にら・もやし・海老(大小2種)・貝柱・イカ・タコ・ベーコン・ポークランチョンミート・ちくわ
 溶き玉子・ブロッコリー 個々の感想は割愛 抜けがあったらゴメンナサイ
 これだけの具材がありますから旨みも出ますって

【特記】
 器は50cm位かな 対比でタバコが写ってるもの
 http://photozou.jp/photo/photo_only/950333/52466431?size=800
 
 こちらはマスターがお店にいる時しか注文できません
 ※ カレーまだ沢山あります(基本もう限定じゃねえです)

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

とにかくその圧倒的なまでのサイズ 優勝力士が飲んでる杯よか絶対デカいす

美味しいんだけど1300円なのが、ラーメンとしてみると大きなマイナス要素です

熱々で多種多様な具材が載ってますので、友達・知り合い等で2~3人でつまむのがよさげです




ラーメン食べいって一人でいただくものじゃぁゴザアァーーーーーーセンwwwwwwwwww
 
スポンサーサイト

居酒屋 ミッコ5

居酒屋 ミッコ

100814ミッコ カレつけ
「数量限定」カレーつけ麺(幻のカレー使用)


【日付】
 8/14 14:00 再訪 3/3軒目
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:無し
【注文&精算】 
 口頭レジ カレーつけ麺(コストUPしてますが値段据え置きの1000円)
【駐車場】
 店舗向かって左側4.50m行くと駐車場5台分(ノボリ目印)
【店内】
 お堀のカウンター+テーブル まんま居酒屋さん

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』弱・薄(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・濃(max+5)
 甘味:+0.1 辛味:+1.0 酸味:+0.3 塩分:+0.6
 色合いは一ヶ月煮込まれたダークブラウン 手動にてミルクをきりもみ
 香草や相当数の複合スパイス、小麦からのベシャメルを経てのデミグラス
 隠しに入れてるっぽい微コーヒー感、レジアーノっぽい旨味酸味も見え隠れ
 ミルクも味変やコクに貢献していて、お肉や各種野菜は溶けて旨味へと昇華
 スパイシーな辛味の後味は、冷えた麺と相性いいですよ

『麺』  弱・柔(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・硬(max+5)
 食感:-1 モッチリ
 サイズ:9~10mmx1.5~2mmのフィットチーネタイプ うどんベースにかん水を加えた
      専用の手切りオリジナル麺 モッチリ食感と幅広麺はカレーを持ち上げマクリング
 麺量は250g

『具材』
 牛肉少々・味玉・ネギ
 牛肉は前回と異なり溶け切る前の状態で姿を残す 決して大きくは無いが口の中で
 肉の繊維に解れてすぐに溶けていく様はビーフシチューを彷彿とさせます
 味玉・ネギはカレーが強すぎて印象にないです

【特記】
 販売は8/16(月)からになります
 今回から合わせは出汁のみで別提供 好みの量を自分で調整になりました
 食後のかき氷は健在 シロップがメロン>イチゴに変更wwwwww
 色々と問題が起きた為、麺の仕入れ先が変更になりました
 来月から定休日が日曜日から月曜日に変更になります

     ごちそうさまでした!

===========================================================================
     ※ ホントに食べれちゃったんで旬ネタ優先で投下~ ※

直系・インスパイアと頂いて〆はこちらへ

14時丁度位、昼の部が終わり暖簾を閉まっている奥さんを発見し、試食も兼ねた
先行販売をお願いしてず~ず~しくフライングゥ そそくさと貸し切りの店内へ

そして幻カレーを頂きながら奥さんと話す事約1時間、閉店後でもあるし長居も悪いので
さっさと家に帰ります

急遽麺の仕入れ先が変わると言うトラブルはありながらも、ようやく再販へと辿り着きました
こうして4年待たずに幻カレーが頂けるとは思いませんでした そして既に2号寸胴にて9月頭からの
次回分も準備されています

ご覧になった皆様、未食の方がいらしたら是非味わってみて下さいませ
 

居酒屋 ミッコ4

居酒屋 ミッコ

100802ミッコ 塩大
塩らーめん(大盛り)


【日付】
 8/2 13:00 再訪
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:無し
【注文&精算】 
 口頭レジ 塩らーめん(650円) 大盛り(150g増し、150円)
【駐車場】
 店舗向かって左側4.50m行くと駐車場5台分(ノボリ目印)
【店内】
 お堀のカウンター+テーブル まんま居酒屋さん

 写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』弱・薄(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・濃(max+5)
 甘味:±0 辛味:±0 酸味:±0 塩分:+0.5
 見た目はやや濁りが見えるモミジメインに野菜をいくつか
 かすかに豚 魚介はいたかな? 尖りは無くバランスいい
 こちらとしては特徴があまり無い普通に美味しい塩です

『麺』  弱・柔(max-5)<<<<< 普通(0、基準) >>>>>強・硬(max+5)
 食感:-1 モチモチ
 サイズ:1.5~2mmの間位で角が無い銀杏軒の中細 やや柔めですが気になる程でも無く
      大盛り300gでもあっさりペロっと入って行きます

『具材』
 チャーシュー・メンマ・海苔・味玉
 チャーシューは厚さ15mm位で4x6cm程の肩ロース 薄味で肉感を残したヤワホロ
 メンマは薄甘しょっぱい味付けスープの邪魔はしないです 海苔は麺に巻いて
 味玉は半分茹で65%薄塩で美味しいです

【特記】
 お盆休みは無いそうですよ

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

昼は食べるつもりは無かったけど、なんとなくカレーも気になったのでこちらなう

特に言うことも無いけど何時もの調子で奥さんとくっちゃべって未食の塩頂いて
何時もの気楽な時間を過ごしました ほとんど自宅感覚w

で、やっぱりこれ見てくれる方としては、私がこの時期ここ行ったら気になるでしょうか
電話確認30件やTV取材なんて話もある位なんで先に言っちゃいますが

提供は8/16(月)からになります

以上!
 

居酒屋 ミッコ3

居酒屋 ミッコ

100712ミッコ 醤油つけ
醤油つけ麺


【日付】
 7/12 11時台 再訪 2/2軒目
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:二人
【注文&精算】 
 口頭レジ 醤油つけ麺(780円)
【駐車場】
 店舗向かって左側4.50m行くと駐車場5台分(ノボリ目印)
【店内】
 お堀のカウンター+テーブル まんま居酒屋さん

 ↑写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』
 見た目はカレつけのつけ汁だけ変えた感じ 寝かせたカエシがかなり強め
 真鯛のうしお汁を加えた出汁は柔らかく当たりもマイルドだがカエシの支配下に
 完全に置かれた印象

『麺』
 中太麺 3mmx3mm位の緩い縮れを伴ったモチプリ麺 今回も氷の容器に入れられ
      接触部分を天地返ししながら頂くとよく冷え締まっていていい食感です
      麺量は250g

『具材』
 チャーシュー・ネギ・天かす・生姜・味玉 チャーシューは柔らか解れ ネギ・
 天かすはいいアクセント 生姜は私は不要 味玉は半熟80%

【特記】
 WCは左壁沿い廊下左です

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

1軒目のカレーで滝汗になったので冷しを求めこちらへ
冷し塩ラー頼んでメニューを見るとつけに「真鯛のうしお汁」の文字が
注文変更してつけ麺にしました
カエシは3カ月寝かしたものらしいかなり味がたってます 鯛は頭を煮て取るそうです
 

居酒屋 ミッコ2

居酒屋 ミッコ

100706ミッコ 冷し醤油ラー
冷し醤油ラーメン


【日付】
 10.07.06 11時台 待ち無し 再訪
【待ち】
 先客:無し 待ち:無し 後客:無し
【注文&精算】 
 口頭レジ 冷し醤油ラーメン (650円)
【駐車場】
 店舗向かって左側4.50m行くと駐車場5台分(ノボリ目印)
【店内】
 お堀のカウンター+テーブル まんま居酒屋さん

 ↑写真クリックで960x960の大きい画像になるので参考にして下さい
【感想】
『スープ』
 器の中には氷が3個とかき氷が入っている 溶けた水分を考慮して
 スープ・具材等は若干味付けが濃くしてあるように思う

『麺』
 麺は銀杏軒の中細ゆるウェーブでキンキンに冷えてるせいか
 よく締まっていてプリシコ 麺量は150g

『具材』
 チャーシューは冷えの為脂肪分が凝固気味、メンマ、ナルト、キュウリ、
 ネギ、梅干し、水菜

【特記】
 特に無し

     ごちそうさまでした!

===========================================================================

これからの猛暑の時は凄いパフォーマンスを見せそうです
 

プロフィール

Sleepy

Author:Sleepy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。